ボランタリーフォーラム2006
昨年開かれたボランタリーフォーラム2006は、3日間で1000人の人が足を運び、大盛況でした。©東京ボランティア・市民活動センター
2007年も早くも1ヵ月が過ぎました。ようやくエンジンがかかってきたという方も多いのではないでしょうか。

ボランティアガイドサイトに寄せられる様々な情報を中心に、2月に開かれるボランティアに関するイベント情報や、募集情報などをまとめてお届けします。インターンの募集など、この時期ならではの動きもありますので、要チェック!

INDEX
2月のイチオシ!ボランタリーフォーラムTOKYO2007…P1
ボランティア募集情報!…P2
報告会、イベント、説明会情報…P3

2月のイチオシ! ボランタリーフォーラムTOKYO2007

報告書
ボランタリーフォーラム2006の報告集も、発売中です。©東京ボランティア・市民活動センター
今年で4回目となる東京ボランティア・市民活動センター主催の「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2007」が、2月9日~11日に開かれます。

変化の激しい現代社会。ボランティアの枠を超え、今の日本がそして世界がかかえる課題を共有しあうことを目的に、「格差社会」「制度・仕組みの欠陥」「社会の課題最前線」「ボランタリズム」の4つのカテゴリー、22のプログラムが飯田橋セントラルプラザを中心に展開されます。

参加費1000円で、3日間の複数のプログラムに参加可能です(一部を除きます)。保育もありますので、お子さんのいる方でも安心して参加できるのがうれしいですね。

シンポジウムや講座ばかりではなく、環境にやさしいエコクッキング(材料費別)や、歌舞伎町を歩き、地域活性化やまちづくりを考える歌舞伎町ルネッサンスなどのユニークな企画も予定されています。

興味深いプログラムが揃っていますが、ガイドのおすすめは、2月10日の「環境NGOと市民のつどい~シンポジウムとポスターセッション~」。環境NGO、30団体が活動や課題をプレゼンテーションしてくれます。サイトだけではわからない各団体からのリアルな情報を得ることができますので、環境ボランティアに興味のある方はぜひ足を運んでみてください。ちなみにこちらは参加費無料です。
日時:2月9日(金)~11日(日)
場所:飯田橋セントラルプラザ他