爪の形でイメージも変わる!


爪の形によって、様々なバリエーションを楽しむことができます。形によってイメージもいろいろ。それぞれご紹介していきます。

*オーバル
たまご形のような形。一般的に爪を整えるときには、この形にする人が多いようです。指先が優しく、やわらかい印象になります。そのため、大きい爪の人や男性的な指の人は、女性らしいイメージにするためにはオススメです。


*ラウンド
オーバルよりも若干爪の先端部分が平らな形をしています。指先が長く細く見える効果があるので、手がキレイに見えます。爪が小さい人や平たい爪の人は、この形にすると優雅で上品なイメージに仕上がります。


*スクエアオフ
全体的に四角い形をしています。角は削って滑らかになっています。日常生活をする上で一番衝撃に強いのは、このスクエアオフだと思います。そのため、特に爪を長く伸ばしている人には、この形が安心できるでしょう。

その他、爪先を細くとがらせた「ポイント」、四角い形をして角をとがったまま残しておく「スクエア」
などもありますが、日常生活には不便な点が多いため、上記の3つの形で整えるのが良いと思います。

爪の形を整えたら、次は甘皮処理です!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。