下呂温泉の代表的旅館

下呂温泉 湯之島館
下呂温泉を代表する老舗宿らしい堂々たる風格! 湯之島館
下呂温泉を代表する老舗旅館といえば湯之島館。山を登った高台にある宿で、昭和6年の創業当時の建物も本館に残っているという。残念ながら大浴場は循環併用ですが、家族湯は掛け流し。客室の風呂まで温泉で、下呂の名湯を存分に楽しめます。

下呂温泉で、最大の規模を誇る宿が水明館。大きく三つの棟に分かれた巨大な宿は、温泉街の何処からでも見えます。三箇所ある大浴場は循環併用ですが、特に大展望風呂がおすすめできます。極上のすべすべ感を感知して、流石は日本三名泉と思ってしまうに違いありません。近年、掛け流しの有料貸切風呂も完成しました。

他に、下呂温泉の比較的大きな宿で、掛け流しの浴場を持つ宿として、観光ホテル湯本館や、吉泉館竹翠亭などがあります。一方、小規模ながら高級感があり、掛け流しの内湯や貸切露天を持つ宿として、川上屋花水亭も忘れてはなりません。

下呂温泉の代表的入浴施設

下呂温泉 幸の湯
下呂温泉の名湯を、掛け流しで気軽に楽しめる! 幸の湯
下呂温泉の入浴施設で代表的なのは、河原の露天風呂「噴泉地」です。しかし、湯船があるだけで脱衣場もありませんし、横の橋の上からも丸見え。巨大な河原なので、対岸からは人間は点にしか見えませんが、昼間は男性でも戸惑ってしまうかもしれません。

そんな場合は、きちんとした入浴施設で、源泉掛け流しの温泉銭湯「幸の湯」がお勧めです。ここは駐車場も広いので、車で行っても安心。下呂温泉の名湯を手軽に味わえる、有り難い施設です。なお「幸の湯」は入浴施設として紹介されることが多いですが、宿泊施設も併設されています。

他にも入浴施設として白鷺の湯や、クアガーデン露天風呂などがありますが、いずれも循環併用です。また、下呂温泉には無料の足湯が五箇所点在しています。