女性だったら夏に一度は浴衣を着て遊びに行きたいものですよね。しかし普段着ないものだから、どういうメイクやヘアにアレンジすればいいの分からない、なんて女性も多いのではないでしょうか?

普段着との差をつける為に、メイクもヘアも少し派手にしようとすると、ケバくなってしまったり、老けた印象になってしまうのですよね。そんな浴衣メイク&ヘアのコツは、ポイントで派手さを演出してあげる事なのです!全体的に豪華に見せるのではなく、さりげないお洒落が成功への鍵。

今回は、紺や白などの定番色の浴衣にピッタリなアイメイクのコツと、自分で出来る簡単ヘアアレンジをご紹介しましょう!

ポイントラメ使いで普段メイクと差をつける!

ステップ1
 
【STEP1】 アイラインはもちろんリキッドで引きます。浴衣には顔にメリハリを出すリキッドアイラインがぴったり。普段リキッドアイライナーを使わない方は、なおさらリキッドアイライナーを使う事で、普段メイクとの差が出てグッド!


ステップ2
 
【STEP2】 ブラウン系のアイシャドウをアイホールにのせ、ナチュラルに仕上げます。アイシャドウで華やかさをだそうとすると、ケバくなってしまう事もよくありがち。ここはあえてナチュラル仕上げ。目の際を濃い目にグラデーションを作ると、目に深い印象がでます。


ステップ2
 
【STEP3】 ラメ入りのアイライナーを上下目尻のみ、細いラインで描きます。ラメ系のアイテムは全体に使うと、派手で古くさいイメージになりがちですが、ポイントで使えば遊び心のあるお洒落なメイクに仕上がります。一見派手で抵抗があるかもしれませんが、浴衣を着る場合には多少の遊びがある方が◎!





自分で出来る、簡単浴衣アップスタイルは次ページで解説!