近年の“まつげ重視”の流れから、つけまつげ人気が高まっています。数年前には「えー、つけまつげー!?」なんて言っていた人も、「ちょっと試してみようかな?」なんて思っているはず。 では、“つけアイライナー”は?

今までなかったアイテム、“貼るアイライナー”がRMK2003年春夏コレクションラインナップに登場。果たして21世紀のメイクアイテムとして定着するのか……注目です!


これからのメイクは“塗る”だけではなく、“貼る”“はがす”といった全く新しい発想のもとに進化していく――メイクアップアーティストRUMIKOさんのインスピレーションを形にしたのが「RMK アイライナーテープ」。ペタリと貼るだけでアイラインを完成させる新アイテムです。

普段アイライナーを引いている部分に、直接テープを貼り付けるだけ。慣れてしまえば簡単に仕上げることが出来ます。(最初はちょっと戸惑うかも……) 目もとということでヨレが気になりますが、意外にしっかりフィットして、はがれる心配もなさそうです。

テープの形や長さはもちろん、ラメやラインストーンの色、質感、間隔などにこだわって、単なる“オモシロアイテム”に終わっていないところはさすが。普段のメイクに「もうひと味」を加える、なかなか実用的なアイテムになっています。

アイシャドウとの組み合わせを考えるのも、楽しいもの。RMKの公式サイトでは、ピンクの星型が並んだタイプのテープに同色のシャドウをあわせた、健康的なキュートメイクが提案されています。(このパターン、確かにかわいい!!) 他のアイテムでは決して実現できない未来的なツヤと輝きが、ファッションの幅も広げてくれます。

ブックにセットされたテープは、輝く星型が並んだタイプ3色(ピンク/ブルー/パープル)に、ラインストーンタイプ3色(ピンク/ブルー/シルバー)、さらにナチュラルにこなしたい単色タイプ4色(グレーシルバー/グレー/ゴールド/ブラウン)の全10種類。さまざまなシーンに応用可能で、メイクの楽しさが広がりそうです。

RMK アイライナーテープ ¥2,500 2003年2月1日限定発売 (RMK Division)

○商品の詳細はこちらでチェック!
(ブランド名をクリックすると公式サイトにジャンプします)
RMK Division 03-5972-5644


もっと知りたい! 関連リンク集
このアイテムを使ったメイクパターンを見たい!
→「
RMK公式サイト(>Make up Lesson>2003年春メイク)」へ
アイラインってどこに入れればいいの?
→「
リキッドアイライナーに挑戦!」へ
→「
正解アイラインの入れ方」へ
このアイテムを使った人の感想が聞きたい!
→「
コスメ口コミ情報」へ



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。