ハートが沢山飛び出す!おかっぱちゃんのバレンタインカードを手作り

バレンタインカード手作り ハート飛び出す・仕掛けカード・ポップアップカード

おかっぱ頭の女の子の思いがいっぱい詰まった、バレンタインポップアップカード

2月14日はバレンタインデイです。大好きなあの人へ、お世話になっているあの方へ、チョコレートと一緒に手作りのポップアップカードを添えて渡せば、インパクト大!間違いなしです。今回は、おかっぱ頭の女の子カードを開くと、ハートがたくさん出てくるポップアップカードの作り方をご紹介いたします。
 

おかっぱちゃんの手作りバレンタインカード材料

バレンタインポップアップカード材料

千代紙は好きな模様を使ってね

茶封筒、色画用紙(赤色1枚、黒色1枚)、画用紙(1枚)、千代紙(好きな模様2枚)、ハサミ、定規、のり、鉛筆、ペン、レーステープ、マスキングテープ(好きな色、好きな柄)、ハートの型抜き
 

おかっぱちゃんのバレンタインポップアップカードの作り方

■1.横向きにした画用紙を折ります。折った横幅は11cmです。これがカードの土台になります。折った画用紙に合わせて、茶封筒を切ります。縦幅は9cmです。これが顔になります。髪の毛は黒色画用紙で作ります。
画用紙を折りそれに合わせて顔と髪の毛を作る

女の子の髪の毛は黒色の他に好きな色で作ってもOK!


■2.髪の毛を顔に貼ったら、まゆ毛、まつ毛、鼻、口を付けます。
まつ毛の長い女の子の顔

好きな表情の女の子を作ってね!


■3.土台の画用紙に作った顔を貼り、千代紙で洋服を作ります。レーステープで首元を飾りましょう(レーステープは100均ショップに売っていますよ)。
洋服はかわいい千代紙を貼っておしゃれなワンピースにする

洋服はかわいい千代紙を貼っておしゃれなワンピースに


■4.赤色画用紙で、大き目のハートを1枚作ります。ハート型の型抜きを使うと、きれいなハートが簡単に描けます。その他、大小様々なハート4枚を画用紙を切って作ります。
大小様々なハートを作る

大小様々なハートを作ろう


■5.小さなハートに好きなマスキングテープを貼ります。
小さなハートに好きなマスキングテープを貼る

好きなマスキングテープを貼ってね!


■6.はみ出したマスキングテープをハサミで切ります。千代紙でもハート1枚作ります。
はみ出たマスキングテープをカットする

はみ出たマスキングテープをカットしよう


■7.レーステープに一定の間隔をあけ、ハートを貼っていきます。下から大きい順に貼りましょう。
レーステープに間隔をあけて小さなハートを貼る

レーステープに間隔をあけて小さなハートを貼ってね


■8.ハートを貼ったレーステープを重ねるように折ります。一番下のハートには、<LOVE>と書いた紙を貼ります。赤色ハートと千代紙ハートを重ね合わせ、ポケット状になるように端だけのり付けし、その中へ重ねたハートを入れます。重ねたハートは、固定せずにハートポケットにいれるだけで大丈夫です。
ハートが少しだけ重なるように貼る

ハートが少しだけ重なるように貼っていこう


■9.カードの左側にメッセージを入れると完成です。
バレンタインカード手作り ハート飛び出す・仕掛けカード・ポップアップカード

女の子のほっぺはパステルで着彩してもいいね!

女の子のカードを開き、レーステープを引っ張ると……かわいいハートがいっぱい出てきました。ハートは5枚以上になると、上手くハートポケットから出てこないので、4枚くらいがベストです。レーステープがない場合は、細目のリボンでも素敵ですね。是非、作ってみてください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。