ロルバーン

写真のカバーはリング用だが、ノート用のカバーも販売されている


デザインやサイズが豊富なロルバーンの手帳は自分スタイルを貫ける人気のダイアリーです。なかでも、私が仕事のスケジュール管理に愛用しているのが「ダイアリーノート」。

表紙はカラフルですが、中はどれもやさしいクリーム色で筆記具との相性がいいのです。程よい厚さでめくりやすい質感の紙にも作り手の文具愛とこだわりを感じます。また、主張が強くなる濃い罫線は避け、縦書き横書きが混在するメモは方眼のラインに書きたい、この2つを叶えてくれたのがロルバーンなんです。
   

日本製のスタイリッシュなノートで世界は広がる

ロルバーン

ダイアリーの月間スケジュールは1ヶ月ブロックタイプ


ロルバーンと言えばリング型のタフな手帳が印象的。しかし、リングがあると左のページに文字が書きにくいのと、整然とメモするのが苦手なこともあり、荒れたメモ欄を見ながら買い替えるか悩んでいました。それを解決してくれたのがこの「ノートダイアリー」と、同じくロルバーンの方眼ノートの2冊でした。

「ノートダイアリー」は月間スケジュールになっていて、1日分は大きすぎず小さすぎずで私の理想のスペース、余白にも記入できます。メモは方眼ノートに好き放題書きまくり、いっぱいになったら次のノートに交換。ズボラスタイルでも快適にロルバーンの手帳を使いこなせるようになりました。
 

シンプルでも洗練されたつくり

ロルバーンの薄いサイズを使い分け

サイズはA5、A6、B5、B6など豊富に展開されている


5年ほど前のある日、お店でロルバーンの手帳を眺めていると、隣の人が「いいですよね。ロルバーン」と声をかけてくださいました。その方は新しい手帳をいろいろ探して結局ロルバーンに落ち着いたとのこと。

文具で知らない人と会話するなんてドラマチックだと思いつつ購入したのが始まりです。パリにもお店があるロルバーンの手帳の最終工程は手作業で、ものづくりの良さを感じます。最近ではアーティスティックな表紙も豊富に展開、ワークショップも開催されています。

リングタイプ用の透明カバーも登場、下敷きはリング用とホチキス綴じ用が販売されています。手帳を探しているなら、ロルバーンをぜひ手に取ってみては。シンプルなノートに未来が広がりますよ。
 
DATA
ロルバーン | ノートダイアリー A5

サイズ:横148×縦210×厚み4mm
内容:1ヶ月ブロック、年間カレンダー(2年)、5mm方眼メモ(29ページ)
仕様:メモ(29ページ)/5mm方眼
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。