31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は澤口珠子さん

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「澤口珠子さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■澤口珠子さんプロフィール
 今回の回答者:澤口珠子さん

 今回の回答者:澤口珠子さん

自身もネット婚活で結婚!女子力アップ/婚活コンサルタント

理想のパートナーを引き寄せる、外見・マインド作りのプロフェッショナル。自身が3カ月で104人の男性とデートした経験を元に「ネット婚活のノウハウ」を提供中。レッスンやコンサルには全国各地・国外から申込が集まる。『はじめてのネット婚活』他著書多数。

HP:オフィシャルホームページ
twitter:@tamakosawaguchi
 

お悩み:シングルマザーです。彼氏と結婚したいと思ってもいいのでしょうか

お悩み:シングルマザーです。彼氏と結婚したいと思ってもいいのでしょうか

お悩み:シングルマザーです。彼氏と結婚したいと思ってもいいのでしょうか

■りおさん(32歳・販売)のお悩み
未婚のシングルマザーです。子供は女の子で小学3年生。私は正社員として仕事をし、現在は子供と2人で暮らしています。
 
3カ月前から、マッチングアプリで知り合った3歳年下の男性と付き合い始めました。彼は隣の県に住んでおり、会うのは月に1~4日。1時間半かかる距離を、毎回会いに来てくれます。デートの費用も彼負担で、「お金は子供のために使って」と言ってくれるなど、とても優しい男性です。ただ、まだ彼に子供を会わせたことはありません。
 
マッチングアプリでは、彼も私も「婚活」ではなく「恋活」を目的として登録していました。結婚のことはわからないけど、お互い好きになったので付き合う、となった状況です。
 
32歳のシングルマザーだし……と諦めていたところ、彼のような素敵な人と出会えて、本当に幸せです。ただ、最近は欲が出てきてしまい、彼と結婚したいとも思うようになりました。
 
ただ、「まだ娘にも会わせていないし、会わせるタイミングがわからない」「もし彼と結婚して、彼の地元に引っ越しをすることになったら、娘はどう思うだろう」「そもそも彼は結婚を意識していないかもしれない」「結婚したいなんて、身分不相応の願いかも」などと、いろいろな悩みが浮かんできます。彼に正直な気持ちを伝えていいのか、どう伝えたらいいのか、アドバイスをいただけると幸いです。
 

アドバイス1:子供は財産! 出産・子育ての経験もあなたの魅力

アドバイス1:子供は財産! 出産・子育ての経験もあなたの魅力

アドバイス1:子供は財産! 出産・子育ての経験もあなたの魅力

まずは、自分がシングルマザーであることに気後れする必要なんて、まったくありません。なぜなら、子供はりおさんの財産だからです!
 
りおさんの場合、「婚活」ではなく「恋活」のマッチングアプリで彼と出会ったから、シングルマザーであることをより引け目に感じるのかもしれませんね。
 
でも、すべての経験は財産。りおさんにとって、出産・子育ての経験は必ずプラスになっています。出産・子育てを通じて魅力を増したりおさんだからこそ、彼はこんなに好きになったのだと思いますよ。
 

アドバイス2:彼の好意は素直に受け取って

金銭的なことについても、彼が出したいというのであればさせてあげたほうがいいでしょう。反対に、デートの費用をりおさんが払うなんて言い出したら、彼のプライドが傷ついてしまうかも。「ありがとう!」って感謝するだけで、彼は十分ハッピーなんですよ。
 
あなたはちゃんと愛されています。もっと自信を持って大丈夫! 自分を卑下していると、せっかくの相手の好意を素直に受けとめられなくなりますから、注意してくださいね。
 

アドバイス3: 交際半年を過ぎたら彼の気持ちを確認してもOK

 アドバイス3: 交際半年を過ぎたら彼の気持ちを確認してもOK

 アドバイス3: 交際半年を過ぎたら彼の気持ちを確認してもOK

将来的に彼と結婚した場合のことをいろいろと心配されていますが、今はまだ考える必要はありません。まだ交際3カ月ですし、結婚の話をするのは少し早いかも。交際半年を過ぎたら、結婚への気持ちを確認するのもいいでしょう。
 
もちろん、それまでに彼が娘さんに会いたいと言ったら、会わせてもいいと思いますよ。
 

アドバイス4:必ずしも結婚という形にこだわらなくていい

あとは、なんとなく「付き合ったら、最終的には結婚しなくてはいけない」と思っている……なんてことはありませんか? あえて「結婚」という形を取らず、今のままの付き合いを続けていくことだって、アリだと思います。りおさんにはもう、すでに素晴らしい家族がいますからね。
 
経済的に自立していて、子供と幸せに暮らしているシングルマザーは、男性との関係はお楽しみ程度に考えている方はたくさんいますよ。
 

アドバイス5:母子世帯数は全国で約123万世帯!

厚生労働省によると、母子世帯数は全国で約123万世帯(2016年)と、けっして少ない数字ではありません。実は私も2019年夏に離婚をして、シングルマザーになりました。あ、とっても円満離婚ですのでご安心を(笑)。恋愛への現役復帰(!)が楽しみな今日このごろです。
 
すべての経験は財産です。経験すればするほど、魅力的な女性になりますよ。りおさんも、シングルマザーのみなさんも、私と一緒に、もっともっと幸せになりましょうね!
 
 ■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.34歳の私と26歳の彼氏。年齢差に引け目を感じすぎて、つらいです
Q.男性は浮気する生き物だと、諦めるしかないのでしょうか?
Q.結婚直前に振られました。男性のマリッジブルー対処法を教えてください

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。