天山酒造

創業140年、趣のある酒蔵


焼酎のイメージが強い九州ですが、米どころでもある佐賀県の日本酒の消費量は九州でナンバーワン! そんな佐賀県の中でも日本酒通が唸るのは、創業140年と歴史ある酒蔵、天山酒造の醸す「天山」です。

天山酒造というと、東京で流通している「七田」をご存知の方も多いのではないでしょうか。「七田」も好きなのですが、私が佐賀に行く機会があれば必ず入手するほどハマっているのは、「天山」。より佐賀の地酒らしい、地元に愛されている銘柄です。 
 
 

 

しっかりとしたコクと酸味が印象的な「天山」

 
天山

(左から)「天山 岩の蔵」、「天山 スパークリング」、「天山 純米吟醸」
 

国内外のさまざまな日本酒コンペでの受賞歴を誇る天山酒造。なかでも長年、地元の人に愛され続けてきた地元銘柄が「天山」です。コクと酸味がある骨格のしっかりとした味わいで飲みごたえも十分。その上、雑味もなく飲み飽きもしないお酒なんです。

心地良い酸味があること、控えめなフルーティさが、南イタリアの白ワインを彷彿させます。 ワイン好きにも、ぜひおすすめしたい一品です。 

 

風光明媚な環境が造る銘酒

 
天山酒造付近

自然豊かな小域市


天山酒造がある小城市は、佐賀県のど真ん中。標高1046.2mの天山や全国名水百選の一つでもある清水の滝があり、美味しい酒づくりにかかせない自然豊かな環境が揃っています。仕込み水は、天山の中腹から出る湧き水で、カルシウムやマグネシウムといったミネラルが含まれた硬水から、しっかりとした味わいの酒が生まれているのです。

 

鶏肉やハーブをきかせた料理と相性抜群

「天山」の中でも、お米を磨いた華やかで上品なタイプから、お米の旨みがしっかりしたタイプまでさまざま。特におすすめなのは、「地酒 天山(特別純米酒原酒)」。

濃醇でリッチな味わいが特徴的で、ハーブをきかせた鶏のロースト、ゴマ風味が効いた豚しゃぶといった香りの良いお料理や、キノコとクリームのパスタなどの軽めのイタリアンにもばっちり。ワインファンにこそ、イチオシしたい一本です。

 

DATA
天山酒造|天山
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。