寒いフランスでオススメのマイ・ルームシューズ

ルームシューズ、デンマーク、冷え、寒さ、フェルト、色、カラフル、お土産、グリオプス

フェルトならではの色合いが、寒い冬にも彩を与える


フランスというと、「バカンス」「夏」「南仏」といったイメージが強いのでしょうか。意外に思われることが多いのですが、フランスは緯度でいうと青森から樺太くらいに位置しています。

そのため、パリでも冬には気温がマイナスになる日が多くあります。

石畳の多い街中では、靴底の下から冷えがしんしんと体中に伝わるような寒さを感じます。こうなると、家の中にいても寒いことといったら……。
 
寒さ対策に、愛用の秘密兵器がいくつかありますが、そのうちの一つをご紹介します。

デンマーク生まれのグリオプスのルームシューズです。

冷える足元をしっかりガード。特に冷えで膝下のむくみやすい人にオススメです。

 

どんなルームシューズ?

いくつかタイプがあるのですが、一番スタンダードな下の画像のタイプ。

分厚いフェルトと皮でできたこのルームシューズは、なんと丸洗いすることができるんです。
もちろん、洗うと新品同様に蘇るということはなく、多少の違いは出てきますが、洗えるとなると、使っていてもどこか安心感があります。
 
ルームシューズ、デンマーク、冷え、寒さ、フェルト、色、カラフル、お土産、グリオプス

足を包むので、足元から温かい

 

ヨーロッパのお土産にいかがですか?

調べてみたところ、日本で購入するとなると2~3万円というビックリするお値段なのですが、現地価格であれば1万円を切り、少し気兼ねなくなります。デンマーク、あるいはヨーロッパ各地に行った時のお土産のアイデアにいかがでしょうか?
 
色もベーシックな色からかわいらしいカラフルなものまでバリエーションがあります。気に入るものをじっくり選べば、思い入れのある旅の思い出の品となり、長年愛用できるでしょう。長年じっくり使えれば、コスパも自然に上がります。主婦のお財布にも嬉しいところ。

いつも「家族の笑顔のために」頑張っている女性も、たまには「自分のため」に「使える」特別なお土産・プレゼントとして、満足のいく買い物になるはずです。


■DATA
メーカー名:グリオプス(glerups)
商品名:Shoe
価格:デンマークオンラインショップでは500DKK(デンマーククローネ)+送料
(1DKK=17.37円換算で約8683円)

公式サイト(デンマーク語)

 

関連記事はこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。