セットアップとはスーツのような「上下がそろった服」

セットアップとは?意味や魅力、スーツとの違いを解説!

SU: TR チェック3Bジャケット


セットアップとは、簡単に言えば「トップスとボトムスがそろった服」のこと。つまりスーツも、ジャージの上下の組み合わせも、セットアップのひとつということになります。基本的には同じ素材、同じデザイン要素で作られるものを指す言葉と覚えておきましょう。

 

セットアップとスーツとの違いはカジュアルに着られるかどうか

セットアップのコーデ例

井之元智之さんのTシャツ/カットソー「ギザコットンモックネックTee」を使ったコーディネート


基本スーツは、ウールを使ったラペル付きテーラードジャケットとスラックスの組み合わせのこと。色も紺、グレー、黒がほとんどで、無地、ストライプまたは控えめなチェック柄を使ったものがほとんど。また着こなしにルールが多いのも特徴。ただこれだとビジネスや冠婚葬祭のイメージが拭えず、カジュアルでは着こなしづらい。
いっぽう、セットアップと称されるアイテムは、素材やデザインがもっとラフでカジュアルなことが多数。ぱっと見スーツっぽかったとしても、どこかヌケ感があるから、カジュアル使いにもってこいなんです。

 

大人のセットアップはやっぱりジャケット&パンツが基本

前述のとおり、素材とデザイン性が同じトップとボトムがそろっているのが、セットアップ。ジャージでも、アロハシャツ&ショーツでも、セットアップの中のひとつです。ただ大人がセットアップスタイルを楽しむなら、ラペル付きのジャケットとパンツの組み合わせがいい。それじゃあスーツと変わらない!とは思うことなかれ。着こなし例を参考に、スーツとは違う印象でカジュアルに着こなせることをご紹介します。

■素材で軽やかな印象に
 
セットアップのコーデ例

カジュアルなコットン同士の組み合わせ。yuumaさんのキャップ「Patch ball Cap」を使ったコーディネート


コットン素材を使ったジャケット+パンツの組み合わせは、見るからにカジュアルな印象に着こなせます。インナーにボーダーT、足元にスニーカーを合わせて軽さを出せば、よりカジュアルさを強調できます。

■ルーズシルエットなら即カジュアル!
 
セットアップのコーデ例

ゆったりしたシルエットもセットアップならでは。RENYAさんのテーラードジャケットを使ったコーディネート


スーツと違って、サイジングに縛りがないのも、セットアップの楽しみ方のひとつ。こんなややルーズなシルエットのものを着こなせば、お洒落な印象はより強く、今っぽい雰囲気を出せます。足元は革靴で、品格を出すとコドモっぽくなりません。

■合わせるインナーは丸首が基本!
 
セットアップのコーデ例

nano・universe men's STAFFのTシャツ/カットソー「【WEB限定】2パックレイヤードTシャツ」を使ったコーディネート


テーラードジャケットとスラックスのコンビは、スーツのような見た目。だからビジネスシーンにも着られます。カジュアル使いでのポイントは「インナーにシャツを着ない」を守るのが鉄則。丸首のカットソーやニット、スウェットを着ると、堅苦しさない自然なお洒落を表現できます。

 

パンツを変えればコーデのイメージも変わる

スーツは、ジャケットとパンツ両方を着た時に最も美しいシルエットになるよう、作り手が最善を尽くして仕立てられているのがほとんどです。一方セットアップとして販売されているものは、単体としても着こなせるようにデザインされているものが多い。つまりはセットアップのジャケットにデニムパンツを合わせる、なんてコーディネートも可能。逆にスラックスにGジャンを羽織る、なんてこともできるのです。着まわし自在なところも、おすすめできる理由のひとつです。

 

セットアップを5万円以下で買えるおすすめのブランド

実際にどんなものかわかって、欲しくなってきたところでしょう。ここからはアンダー5万円で買えるセットアップを取り扱う3ブランドをご紹介。
 

フリークスストア×ワイルドシングス

セットアップのコーデ例

WILDTHINGS/ワイルドシングス 別注ストレッチ セットアップ ジャケット


アウトドアウエアを多く手がける「ワイルドシングス」に、「フリークスストア」が別注したセットアップ。ストレッチ素材をふんだんに使うことで、なめらかでコンフォートな着心地を実現。シーンを選ばずに着られて動きやすいのも魅力。
 

ナノ・ユニバース

セットアップのコーデ例

nano・universe メランジカットイージー2Bセットアップ


表情豊かな生地感が特徴の、メランジ素材を使ったセットアップ。イージーな着心地なのにきちんと見えが叶う、大人らしい1着です。型崩れに強いから、自宅で洗濯ができるのもうれしいポイント。
 

ジャパンブルーデニム

セットアップのコーデ例

JAPAN BLUE JEANS 【18AW新作】ツイードデニム シアタージャケット (セットアップ可)


インディゴのツイードデニムを使ったセットアップ。空気をたっぷり含んだデニムを使っているから、暖かな着心地を実現。テーラードデザインでドレス感を出しつつ、ラギッドな雰囲気満点にも演出できる、万能な1着です。
 

ビジネスにも休日にも使えるセットアップを手に入れたい!

休日のパパコーデにも、平日のオフィスカジュアルにも使えるセットアップ。オンオフ共に活用でき、コーディネイトの幅が広がるはずです。ぜひ一組持っておきましょう。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。