その3:彼を略奪できたところで、浮気される可能性は高いこと

多くの不倫をしている女性が、彼が離婚をして、自分と結婚してくれることを夢見るものですが、結局、そんな相手を略奪できたところで、また“今の自分と同じような浮気相手”を作る可能性は高いでしょう。
 
浮気癖がある人は、「理性が弱くて、身勝手である」という、根本的な部分での欠点があるので、本人が生まれ変わるくらいの気持ちがないと、浮気癖は直りません。
それこそ、彼に浮気をされることで、あなた自身もようやく、“自分が苦しめた、彼の妻の気持ち”を理解することになるのでしょう。
 
人生を共に歩む相手は、それなりに誠実で、信じられる相手でないと苦労するものです。あなたは「ようやく素敵な男性を自分のものにできた」なんて思いがちですがが、その男性は、言うなれば、“ハズレくじ”かもしれませんよ?
 
本当に人間的な魅力のある人であれば、結婚してから、他に好きな人ができてしまっても、関係を深めないように努めます。仮に妻との関係が壊れているときに出会ったのだとしても、妻との関係をきちんと終わらせてから、新たな人との関係を築こうとするでしょう。それが、妻や新たに好きになった人に対する、誠意だからです。
 
また、妻と離婚するときは、第三者(浮気相手)の存在は関係なく、妻との関係において問題があるから別れるはずです。つまり、いい男というのは、“略奪されない”ものなのです。
 
“大した覚悟もなく妻と結婚し、家庭が安定すると刺激が欲しくて、自分を信じてくれている妻を騙して、外で浮気し、不倫相手の将来や幸せを考えずにズルズルと関係を続けるようないい加減な男性”を、仮に略奪できたところで、先が見えています。幸せになれるはずがありません。そういう人は、自分のことしか考えていないですしね。
 
 

不倫をしている女性が気付くべきこと

あなたは今、“自分の幸せを奪っている人”と付き合っている、といっても過言ではありません。不倫をしていなければ、あなたはもっと誠実で素敵な男性と、将来を考えられるような恋愛ができていたかもしれないのです。そうしたら、親や友達にも、堂々と恋愛話ができたことでしょう。
 
現実的に、歳を重ねれば重ねるほど、女性は結婚相手に選ばれにくくなってきます。今の大切な時間を、そんな不誠実な相手に使うのはもったいないことです。ちゃんと探せば、独身で素敵な人はいますよ?
 
もし本当に幸せになりたければ、今すぐ、その関係を解消しましょう。そうすることで、相手が自分に対して本気なのかどうかも知ることができます。
もし妻と別れて、自分のところに来てくれないようであれば(※口先だけで、実際に行動が伴わない場合は、ご注意)、そもそも彼にとっては“遊び”だったのです。そんな“遊び”に、あなたはずっと付き合っていたいですか?
 
相手の都合のいい嘘に騙されてはいけません。あなたはもっと幸せになるべきです。いい加減、目を覚ましましょうね。
 

[関連記事]
・不倫にならずに幸せな恋愛を手に入れる方法

・関わったらダメな男性の3大特徴は?

[お知らせ]
書籍「子供おばさん”にならない、幸せな生き方」が、単行本と電子書籍で好評発売中!子供おばさんになりたくない人は、必読!

・HAPPYになりたい女性に向けた恋愛&幸せ情報サイト「HAPPY WOMAN NEWS」を配信中!

4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」 毎週金曜日23時に更新!

・今回のコラムをさらに掘り下げて解説!ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」を毎日更新中!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。