YouTubeの動画保存は基本NG!著作権・利用規約・セキュリティの問題を知っておこう。

YouTube ダウンロード 動画 保存 違法

YouTubeの動画をダウンロード(保存)しても大丈夫?

YouTubeの動画を自分のPCやスマホに保存したいと思ったことはありませんか? 「YouTube Premium」によってスマホ・PCで一時ダウンロードができるようになりましたが、動画によってはダウンロード自体が違法になることもあるので注意が必要です。この記事ではYouTubeのダウンロードの注意点と「YouTube Premium」についてご紹介します。

<目次>
※YouTubeの利用規約に関して誤りがあり、2018年12月11日に修正をしております。(編集部注)
 

YouTubeの動画をダウンロードしてオフラインで観るのは違法?

大前提として、YouTube動画のダウンロードには著作権の問題が絡みます。ただし、私的利用のための複製(ダウンロード)は著作権の特別な例外として認められています。法律違反となるのは以下の2つの行為です。

1.ダウンロードしたものをさらに再配布すること
再配布とは、合法動画・違法動画を問わずダウンロードした動画を自分のSNSやブログ、YouTubeアカウントで再配信することです。改変・編集を加えたものであっても法律違反になります。

ただし、YouTubeでは「埋め込みコード」を利用して動画の共有リンクを取得する機能が備わっています。これはダウンロードをしているわけではないので、SNSやブログに動画へのリンクを貼ることは問題ありません。当然ながらダウンロードした動画を販売・貸与することも法律違反になります。

2.著作権を侵害したアップロード動画をダウンロードすること
著作権違反の動画はダウンロードすること自体が法律違反です。上記のように再配布しなくても違反となります。

つまり、合法的にアップロードされた動画を個人で楽しむためにダウンロードすることは問題ないということです。
 

動画が違法かどうか判断する方法

視聴者にとってはどの動画が合法か違法かを判断することは難しいことです。合法動画だと思ってダウンロードしたら違法動画だった、ということがないように以下の方法で公式動画であることを確認しましょう。

■アカウントやチャンネル名をチェックする
動画をアップロードしたアカウントやチャンネル名に、動画の権利を保有する企業名が表示されているかを確認する方法です。ただし企業名を騙る違法動画も存在します。そうした成りすまし行為を防ぐために、公式動画には以下のような「確認バッジ」や「公式アーティストチャンネル」アイコンが表示されています(PCからのみ確認可能)。
1

確認バッジ

1

公式アーティストチャンネル

 

違法動画の視聴自体は法律違反ではないのか?

違法動画をダウンロードすることは著作権違反と上記に記載しましたが、再生することは問題ないのでしょうか。結論から言えば問題ありません。厳密に言えば、普通に視聴するだけでもキャッシュという形でデータのダウンロードは行われていますが、キャッシュでのダウンロードは著作権法によって違法ではないと認められています。しかし、もちろん推奨できることではありません。
 

YouTubeの利用規約としてはダウンロードは基本NG

上記では著作権法について解説しましたが、YouTubeはこれとは別個に独自の利用規約を設けています。

YouTubeの利用規約には次のように記載されています。

「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません

つまり、動画の違法性、合法性を問わず、YouTube側としては「ダウンロード可能」と明記されているもの以外のダウンロードを禁止しています。「ダウンロード可能」とかかれている動画は現時点では多くはなく……基本的にダウンロードは難しいと考えたほうが良いでしょう。

また、利用規約には「YouTubeは本コンテンツについての又は本コンテンツに関連する正確性、利用価値、安全性若しくは知的財産権に対して責任を負わない」とも記載されています。つまり、知的財産権に関するトラブルの責任はYouTube側にはなく、あくまで利用者側の責任になるとということです。これを念頭に置いた上で、法令を遵守した利用を心がけましょう。
 

動画ダウンロードの際はセキュリティに注意

もう一点、動画ダウンロードで気を付けるべきポイントは「セキュリティ」です。動画ダウンロードの際に注意しなければならないのが“ウイルス感染”。公式以外にもいくつか動画ダウンロードのサイトやアプリがありますが、中には広告を利用してウイルス感染させようとするものがあります。

「スパイウェアが検出されました」
「ウイルスに感染しております」
「今すぐソフトをダウンロードしてください」

このような表示で利用者を不安にさせてクリックさせようとする広告には注意が必要です。広告が表示されているだけではウイルスに感染することはありませんが、クリックしてサイトを開くとウイルスに感染する仕組みになっています。
 

有料だけど便利! PC・スマホ(サイト・アプリ)でもオフライン再生ができる「YouTube Premium」を使おう

1

 

YouTube PremiumとはYouTubeが提供するYouTubeをより快適に楽しむための有料プランです。月額は1180円で、1ヶ月の無料トライアル期間があります。YouTube Premiumの機能の1つに動画ダウンロードサービスがあります。

前述のとおりYouTubeの動画は原則の通りオンライン環境でなければ再生できませんでした。ダウンロード自体がYouTubeの規約違反でしたが、YouTube Premiumではその制限がなくなりYouTubeの動画を端末にダウンロードし、30日間の期限付きでオフライン再生することが可能になりました。

また、YouTube Premiumには動画ダウンロード以外にも以下の4つの機能があります。
 
1.広告なしでのYouTube利用
YouTubeには動画再生前に再生される広告動画や動画の右側に表示される広告画面等の様々な広告があります。YouTube Premiumに加入するとこれらの広告が表示されなくなります。同一のアカウントでログインしていればスマホでもPCでも広告が非表示になります。

2.スマホのYouTubeアプリでのバックグラウンド再生
スマホでYouTubeを利用しているとき、他のアプリを開くと動画再生は一時停止されてしまいます。YouTube Premiumに加入すると、他のアプリを開いてもYouTube動画が再生される「バックグラウンド再生」が可能になります。

YouTubeのバックグラウンド再生については別記事「YouTubeをバックグラウンドで再生する方法」をご参照ください。

3.YouTube Origialsの利用
YouTube Originalsとは、YouTubeオリジナルのドラマシリーズや映画などの配信チャンネルで、ネットフリックスやhuluのYouTube版といったものです。YouTube Premiumに加入するとこのチャンネルを無料利用できるようになります。

4.Google Play MusicやYouTube Music Premiumの利用
Google Play Musicは、月額980円で3500万曲以上の楽曲が聴き放題になる音楽配信サービスです。YouTube Premiumに加入すると月額980円を支払うことなくこれを利用できるようになります。

YouTube Music とはYouTubeの新しい音楽ストリーミングサービスです。これには月額980円の有料版のYouTube Music Premiumも用意されています。つまり、現在Google Play MusicやYouTube Music Premiumに加入している、加入を検討しているのであれば、月額プラス200円でYouTube Premiumを利用した方がお得という考え方もできます。

YouTube Premiumの登録はこちらから
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。