MySQLのテーブルの内容をPEARのモジュール「Spreadsheet_Excel_Writer」を使用してExcelの書類として出力するプログラムを紹介します。

事前の設定

1. 「Spreadsheet_Excel_Writer(beta)」のインストールがまだの場合はインストールします。
*注 -- 執筆時点(2008-12-20)では正規版がリリースされていないようで、beta版を使用しましたが、 正規版がリリースされていればそちらを使用してください。

1. スタートメニューのプログラムのアクセサリより(またはファイル名を指定して実行に「CMD」を指定します)コマンドプロンプトを起動します。
C:
と入力し、エンターキーを押し、Cドライブに切替た後、
CD xamppphp
と入力し、エンターキーを押し、
xamppphp
のディレクトリに移動します。
pear install --alldeps Spreadsheet_Excel_Writer-beta
とタイプしてエンターキーを押してインストールします。
*注 -- 名称が「Spreadsheet_Excel_Writer」に続いて「-beta」がついているのはbeta版です。

C:xamppphp>pear install --alldeps Spreadsheet_Excel_Writer-beta

WARNING: channel "pear.php.net" has updated its protocols, use "channel-update p
ear.php.net" to update
downloading Spreadsheet_Excel_Writer-0.9.1.tgz ...
Starting to download Spreadsheet_Excel_Writer-0.9.1.tgz (55,037 bytes)
.............done: 55,037 bytes
downloading OLE-1.0.0RC1.tgz ...
Starting to download OLE-1.0.0RC1.tgz (12,153 bytes)
...done: 12,153 bytes
install ok: channel://pear.php.net/OLE-1.0.0RC1
install ok: channel://pear.php.net/Spreadsheet_Excel_Writer-0.9.1

「Spreadsheet_Excel_Writer」がインストールされました。

C:xamppphp>pear list

INSTALLED PACKAGES, CHANNEL PEAR.PHP.NET:
=========================================
PACKAGE                  VERSION  STATE
Archive_Tar              1.3.2    stable
Calendar                 0.5.4    beta
Console_Getargs          1.3.4    stable
Console_Getopt           1.2.3    stable
Date                     1.4.7    stable
OLE                      1.0.0RC1 beta
PEAR                     1.7.1    stable
PEAR_Info                1.9.0    stable
Spreadsheet_Excel_Writer 0.9.1    beta
Structures_Graph         1.0.2    stable
「list」でPEAR関連のパッケージのインストール状況を確認すると「Spreadsheet_Excel_Writer(beta)」がインストールされています。

2. MySQLのデータベース「workdb」にテーブル「tab1」が作成されている必要があります。
(画像をクリックすると拡大表示できます)
上図は「workdb」のテーブル「tab1」の内容をプログラム「myphp1.php」で表示している例です。


[サンプルプログラムの仕様]

・「myphp14.php」はモジュール「Spreadsheet_Excel_Writer」を使用してMySQLのテーブル「tab1」の内容をExcelの書類として出力します。



続いて、次ページで入力画面「myphp14.php」を作成します。