この本を一言で表すなら「習うより慣れろ」といったところでしょうか。多くの練習問題を解いて、頭より身体でSQLを身につけられる本です。それは、プログラミングを学ぶうえでとても大切なことだと言えます。

○大切なのは慣れること
どのようなプログラミング言語を学ぶ際にも言えることですが、理屈や理論はおいておいて、まずは実際に使って動かしてみることがとても大事なのです。いくら 解説を読んで理解した気になっても、実際にプログラムを書くことはできません。逆に、理屈や理論は多少わからなくても、覚えたコードをそのまま利用して、 プログラムを書くことは可能です。

■練習問題が多い
私の知る限り、この本ほど多くの練習問題が記載されたSQLの解説書はありません。この本に記載された練習問題を一つずつ解いていってみて下さい。最後まで練習問題を解きとおした暁には、必ずSQLが身についているはずです。
もちろん、理論面の解説もあるのでご心配なく。"

■即戦力が身につく SQLトレーニング
・販売先:Amazon




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。