undefined

 

どんな仕事に就いていても、これからのビジネスパーソンにとって必要なことは、自己をきちんと客観化すること、つまり「自己認識力」です。人生100年時代、これからは自分の商品価値を永続的に高めることが必要です。自分の未来は会社ではなく自己責任で切り拓く時代。能力・キャリア開発のために自己投資していく時代の幕開けと言えましょう。

そんな中、「AI」を駆使して将来の可能性をスコア化するという、新しい時代に相応しい「AIスコア」というサービスが始まりました。

AIスコアとは何なのか

自分の考え方やライフスタイルに関する質問に答えていくことで、その回答結果をAIを使って分析し、スコアとして算出されます。みずほ銀行とソフトバンクとのジョイントベンチャーである株式会社J.Scoreが、このサービスを開始しました。入力した情報はビッグデータとAI技術を活用して分析され、自分の将来の可能性を加味し明快にスコア化してくれるのだそうです。

今の自分にはどれくらいの可能性があるのだろう? それがどのような仕組みでわかるのか、私も登録して体験してみることにしました。

いますぐAIスコア診断してみる!(無料)

自分のスコアを知るためにまずは体験!

診断はチャット形式。SNSで会話しているような感覚で進められます。最初にニックネームを登録して、生年月や性別、仕事や住まいに関する質問に答えていきます。名前や住所といった個人を特定する情報は不要です。本当に簡単な内容です。2分くらいでしょうか、すぐに終わります。

Jスコア

スマホで体験は可能


Jスコア

会話形式でテンポよく進めることができる


出てきた私のスコアは、856点。あっという間にスコアが出ます。

Jスコア

現在のスコアは856。この後も質問を重ねると……?


いますぐAIスコア診断してみる!(無料)

質問にどんどん答えていくと、スコアの精度も上がっていく

この段階で、情報入力は全体の5%だとか。残り95%の質問にどんどん回答していけばスコアの精度は上がっていくようです。引き続き試していきましょう。

Jスコア

質問は18問ほど。意外と踏み込んだことも聞かれる


「生活」、「性格」、「資産」といったジャンルについて、引き続き質問に答えていきます。服を買うときに重視するポイント、持っているゲーム機、テレビの視聴時間、年収、前職のこと……。そういうことも聞くの? 何に使うんだろう? と思いつつも、回答を続けます。さまざまな切り口から多面的に評価していくことで、より精緻な算定になっていくということなのかもしれません。

ひと通りの質問に答えた結果、現段階の私のスコアは、867までアップしました。

Jスコア

スコアは867にアップ


Jスコア

現段階での融資額も提示された


いますぐAIスコア診断してみる!(無料)

自分の成長をスコア化することの意義は?

ちなみに算出されたAIスコアですが、自分にとって適切な融資条件を提示してくれるサービス「AIスコア・レンディング」として活用されています。将来の可能性を踏まえて融資額を査定するという、これまでの日本の金融サービスにはなかった新しい個人向け融資サービスです。

資格試験等の自己啓発、海外への視察や渡航など、能力・キャリア開発するための“何か”に挑戦するためにはお金が必要です。従来の考え方だと「貯金」という選択肢だと思いますが、ビジネス環境の変化が早い今の時代、貯金という方法は「時間がもったいない」、融資という方法で「時間を買う」、という選択肢もあってはよいのでないでしょうか。実際に融資を申し込まなくともどこまで融資してもらえそうか、自分の将来の可能性はどのくらいなのか、AIスコアを算出することで何かのきっかけになるのではないでしょうか。

867という私のスコアも、これからの状況次第ではスコアアップしていく可能性もありますね。きっと、これからのライフスタイルや価値観の変化、能力開発のための努力などで考え方が変わったりすれば、スコアは変わっていくのでしょう。

このような新しい指標をうまく活用して、定期的に自分を可視化していくことで、成長を確認していくことは大事ですね。やりたいことを実現させたい、能力開発にコストをかけたい、そのための資金が必要になるかもしれない……。そんな「自分の未来」のために、いまの自分の可能性を見てみるのはいかがでしょうか。

 

いますぐAIスコア診断してみる!(無料)

【関連リンク】
J.Score

提供:株式会社J.Score(ジェイスコア)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。