たった210円で温泉三昧! 「柴石温泉」

柴石温泉外観

別府八湯のひとつに数えられている柴石温泉


柴石(しばせき)温泉は、鎌倉時代から湯治客が訪れたという歴史ある温泉で、傷治しの湯としても知られています。

露天風呂

露天にはむし湯と露天風呂があります


内湯には、「あつ湯」と「普通湯」があり、露天へ行くと、露天風呂の他に、温泉を利用した「むし湯」もありました。

内湯・露天・家族風呂は「単純温泉」、むし湯は「ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉」と泉質は2種類。どちらの泉質もメタケイ酸が多く含まれ、美肌効果が期待できます。

限られた時間の中で湯めぐりをする観光客にとって、むし湯も露天風呂も1度に楽しめる温泉は、貴重な存在かもしれません。


柴石温泉
<DATA>
・住所: 大分県別府市野田(大字)野田4組-1
・電話番号:0977-67-4100
・営業時間:7時~20時
・料金:210円
公式HP


別府一の高台で乳白色の温泉を 「湯屋えびす」

外観

明礬温泉は乳白色の硫黄泉が楽しめ、どこも人気ですが、湯屋えびすは温泉がバラエティー豊富です


様々な泉質の湯が楽しめる別府温泉では、乳白色の硫黄泉も、明礬地区で湧いています。なかでも湯屋えびすは、日帰りでも広い露天風呂とむし湯、岩盤浴を利用することができるので、女性に人気が高い温泉施設です。



1階露天風呂

大露天風呂の他に家族風呂や岩盤浴もあります


別府一の高台に位置する大露天岩風呂では、乳白色の「硫黄泉」、つぼ湯は無色透明の「単純温泉」の2種類の湯が堪能できますが、「硫黄泉」→「単純温泉」の順番で入ると、機能温泉浴で美肌効果が期待できます。

湯屋えびす
<DATA>
・住所:大分県別府市明礬4組
・電話番号:0977-67-5858
・営業時間:10時~23時
・料金:1000円
公式HP


コパルトブルーの湯を独占! 「慈菜湯宿 粋房おぐら」

おぐら外観

粋房おぐらでは日帰りでも温泉の利用ができます

別府には、きれいなブルーの温泉がいくつかありますが、なかでも粋房おぐらの青い湯は、貸切制のため、ゆっくりと温泉を楽しむことができます。

照湯

7つある貸切風呂の中でも、青い湯が楽しめる「照湯」が一番人気です

温泉は全て貸切制で、浴槽の数は7つ。なかでも、「照湯」と呼ばれる浴槽は、うっとりするほどきれいな青い湯で、一番人気があります。

美肌になると評判の成分、メタケイ酸が723mgも含む温泉で、新陳代謝を促進し、ツルツル美肌に近づくことができました。


慈菜湯宿 粋房おぐら
<DATA>
・住所: 大分県別府市小倉1組-3
・電話番号: 0977-21-6123
・営業時間:10時30分~21時
・利用時間:45分 60分
・料金:1500円~2000円
公式HP


まるで秘湯の雰囲気「夢幻の里 春夏秋冬」

夢幻の里undefined外観

大自然の中に多数の露天風呂が点在している夢幻の里

別府インターチェンジから車で5分ほどのところにある夢幻の里 春夏秋冬は、自然が溢れ、まるで秘湯のような趣がある温泉です。

大浴場

写真の大浴場の他、様々な貸切風呂もあります。

温泉は男女別の大浴場の他、多種多様な貸切風呂があり全て露天風呂。

泉質は単純硫黄泉。少し青みがかったように見えるにごり湯は、硫黄の香りも強すぎず、柔らかい浴感です。

四季折々の自然を感じながらのんびりと温泉を楽しむ至福のひととき。心も体も、リフレッシュとデトックスができる温泉で、ついつい長居してしまいました。


夢幻の里 春夏秋冬
<DATA>
・住所:大分県別府市堀田6
・電話番号:0977-25-1126
・営業時間:10時~20時(最終受付17時)
・料金:700円 貸切露天風呂は1時間2500円~3000円
公式HP


玉子サンドとプリン

明礬地区に行ったなら、岡本屋の地獄蒸しプリンと玉子サンドをぜひ!



何度も訪れたくなる別府温泉

日本一のおんせん県にある、大分県別府市。2016年4月の熊本地震では、別府も被害を受けましたが、今ではすっかり元気な様子を見せてくれました。全国各地からの支援に恩返しをと、今年4月には温泉を無料で配布したり、温泉を活用したアトラクションが楽しめる「湯~園地」を今年の7月29日から3日間限定で開園したりと、豊富な温泉を使って、話題を提供している別府は、1度行くと何度も訪れたくなる魅力的な温泉地です。

ぜひ、魅力が溢れている別府へ、出かけてみてはいかがでしょうか?


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。