別府温泉は源泉数・湧出量ともに日本一!

駅前

別府温泉の基礎を作った油屋熊八像が駅前にあり、人々を出迎えてくれます。

人気温泉ランキングでも常に上位をキープしている別府温泉は、別府八湯と呼ばれ、8つの温泉地から成り立っています。温泉の源泉数と湧出量が日本一の別府温泉は、どこも特徴や魅力がある素晴らしい温泉ばかり。でも、初めて別府に行くとなるとどこに行ったらいいのかわからない……という方も少なくないのではないでしょうか?

そこで何度も別府へ訪れているガイドが、王道から穴場まで「厳選」し、余すところなくご紹介します。


別府市のシンボル! 「竹瓦温泉」

竹瓦温泉正面

別府温泉のシンボル的公共浴場

別府駅から歩いて10分ほどの歓楽街の近くにある竹瓦温泉は、創業138年の老舗温泉です。別府市のシンボルとされているので、観光パンフレットでも度々表紙を飾っています。

内湯

レトロな浴槽からは、100年以上の歴史を感じます

竹瓦温泉には、名物とされている砂湯の他に、鄙びた雰囲気が素敵な内湯があります。少し熱めでキリッとしている湯は、若干ツルツル感がある浴感でした。

市営温泉とはいえ、100円でかけ流しの温泉を楽しむことができるのは別府ならではかもしれません。

竹瓦温泉
<DATA>
・住所:大分県別府市元町16-23
・電話番号:0977-23-1585
・営業時間:6時30分~22時30分
・料金:普通浴100円 砂湯1030円
公式HP

海を見ながらデトックス 「別府海浜砂場」

別府海浜砂場

海風が心地よい海浜砂場


温泉天国の別府では、湯に浸かるだけではなく、砂に埋まるという珍しい入浴方法もあります。砂湯は別府温泉にいくつかありますが、なかでも別府海浜砂場は、別府観光国港の隣にあり、別府湾をのぞむ素晴らしいロケーションで開放感が抜群なこともあり、とても人気があります。

砂湯体験中

すぐにじんわりと汗が……いいデトックスできます


専用の砂湯着に着替えて外に出ると、2つに仕切られた砂場がありました。砂掛けさんの指示に従って砂の上に寝転び、砂をかけてもらいます。

砂は地中にパイプで引いた温泉熱によって、常時42℃に保たれているとのことですが、潮風が心地よく、サウナや岩盤浴も好きなガイドには、15分が辛いと思うことなく、あっという間に感じました。


別府海浜砂場
<DATA>
・住所:大分県別府市上人ケ浜町9
・電話番号:0977-66-5737
・営業時間:3月~11月は8時30分~18時 12月~2月は9時~18時
・定休日:毎月第4水曜日
・料金:1030円
公式HP


4年連続でミシュラン三ツ星を獲得した 「ひょうたん温泉」

熱交換器

竹製温泉冷却装置「湯雨竹」を使って、温泉を冷却しています

ひょうたん温泉は、日本一の湯量を誇る別府の鉄輪を代表する温泉で、観光ミシュランガイドにて三ツ星として紹介された温泉です。

瀧湯

瀧湯は一見の価値ありかもしれません

ひょうたん温泉では、ひょうたん型の風呂をはじめ、露天風呂、貸切風呂、歩行湯、蒸湯、砂湯など、バリエーションが豊富な温泉を楽しむことができます。

温泉は源泉温度が100℃近い高温の湯ですが、竹製の温泉冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」を使って適温に冷ましているので、湯質も申し分がありませんでした。

ひょうたん温泉
<DATA>
・住所:大分県別府市鉄輪159−2
・電話番号:0977-66-0527
・営業時間:9時~深夜1時
・料金:大人750円
公式HP


次のページでは穴場な温泉もご紹介します。