大物やスニーカーはコインランドリーで!が常識に?

コインランドリー

家では洗えないものも簡単に洗えてしまいます


自宅の洗濯機では洗えないサイズの毛布やふとん類は、クリーニングに出すとかなりの出費になりますが、コインランドリーのふとん専用機種を使えば、出費を抑えて、さっぱりと洗い上げることができます。

また、カーテンも自宅ではバスタブでつけおき洗いをするケースもありますが、大型の洗濯機なら一度に洗い上げることも可能。

面倒なスニーカー洗いも自動でオッケーです

面倒なスニーカー洗いも自動でオッケーです


最近は多くのコインランドリーにスニーカー専用の洗濯機と乾燥機が設置されているので、これを利用すると靴洗いも格段にラクです。専用洗剤が設置されていたり、好きな柔軟剤の香りが選べるなど、様々なサービスが行われているので、自宅のそばにあるコインランドリーをさっそくチェックしてみましょう!

専用洗剤

専用洗剤や柔軟剤などが用意されているところも多いのがうれしい!



「洗濯に集中」することで、家事脳を休めよう

さらに、コインランドリーの利用には、「他の家事を考えなくていい」という最大のメリットがあります。

家にいると、洗濯をしている間にも、様々な家事が目につき、たくさんのタスクが頭をよぎってしまいます。たとえソファでくつろいだり、テレビを観ている時間があっても、合間に「掃除もしなくちゃ」「ゴミをまとめなくちゃ」といった用事が目についてしまうと、なかなか気持ちが家事から離れることができません。

おでかけ家事

ちょっと疲れちゃったな、なんて時の気分転換としてのコインランドリー、ありかも!?


その点、コインランドリーは出かけていくことで、家の空間から離れて「おでかけ」気分を味わえます。この間、家の余計な家事は目につかないので、存分に洗濯に集中できるというわけ。

家の中にいると家事脳が刺激されやすいので、コインランドリーで洗濯だけに向き合うほうが、実は頭も心もリラックスできるのです。


待ち時間の贅沢を楽しもう

また、家で洗濯をしていると、洗濯機が回っている間につい他の家事に手をつけてしまいがちですが、コインランドリーでは純粋に、その間は「待ち時間」。

この「ただ洗濯が終わるのを待つ時間」の贅沢を満喫しましょう。家族と出掛けておしゃべりするもよし、カフェが併設されている場所なら、本を持ち込んでゆっくり読んだり、ただボーっとする時間としてもいいのです。忙しい日々の中で、この「ただボーっとする」時間が不足している人は意外と多いもの。

待ち時間の贅沢

忙しい日々の中では、待ち時間が最高の贅沢時間に。


洗濯が終わるとメールで知らせてくれるサービスがあるところもありますので、近くのカフェや図書館などで時間を過ごして、洗濯が終わったら戻るというスタイルもあり。待ち時間を積極的に生かす方法を、いろいろ探してみてくださいね。


コインランドリーの真髄は「おでかけ家事」にあり

ということで、さまざまなサービスが百花繚乱のコインランドリー。洗濯物をバッグに詰めて渡すと、洗ってたたんで届けてくれるという至れり尽くせりのサービスもありますが、外出がままならない人以外は、コインランドリーの真髄は「おでかけ家事」にあるとガイドは考えています。

コインランドリーが、従来のように「洗濯機がない人のためのサービス」ではなく、主婦層に向けても「より特化したワンランク上の洗濯」ができる場所となってきた今。家事をしながらストレス解消や気分転換の時間を持つことができる「おでかけ家事」の場として、コインランドリーを積極的に使っていけるといいな、と思います。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。