おすすめの副業はアンケートサイトやポイントモール

50代でもパソコンやタブレット、スマホでできる副業で稼ごう!

パソコンやタブレット、スマホで稼ごう!

手持ちの端末(パソコン・タブレット・スマホ)でサクッとプチ稼ぎする方法とは、アンケートサイトやポイントモール(ポイントサイト、お小遣いサイトとも言う)で、現金(銀行振込)や商品券、グッズと交換できるポイントを貯めることです。ポイントの貯め方・使い方は、非常に奥が深いので、ここでは、アンケートサイトとポイントモールのポイントの貯め方・使い方の一部の話題に絞らせていただきます。

これらサイトを利用する際は、メールアドレスを登録しますが、仕事などに使っているアドレスは利用しないほうが無難です。フリーメールアドレスを取得して利用しましょう。

アンケートサイトは、文字通り、アンケートに答えるとポイントがもらえるサイトです。マクロミル、リサーチパネル、info Q、楽天リサーチ、ライフメディア、キューモニターなど多数あります。アンケートだけでなく、モニターや座談会・インタビューの参加者を募集することがあり、選ばれて参加するとポイントや現金で謝礼をもらえます。継続性のあるモニターに選ばれると、定期収入(月数百円、月数千円の少額ですが)が得られます。座談会・インタビューは1回あたり数千円から数万円になります。応募者が多いようで、そう簡単に選ばれないと思いますが。

ポイントモールは、クレジット会社や航空会社、銀行、家電メーカーなど様々な企業が運営しています。モールに登録して会員になると、ゲームやアンケート、利用(金融機関の口座開設やショップや旅行の申し込み・予約など)でポイントを貯められます。多くのモールは、ヤフーショッピングや楽天市場などの通販サイトとも提携していて、モール経由で買い物をするとポイントをもらえます。通販サイトでもポイントをくれるところが多いので、モールを経由するだけでポイントの二重取りができます。さらに、代金をクレジットカードで払うと、クレジットカードもポイントを付与しているので、三重取りできることになります。
 

モールによってポイント還元率が違うことに注意して

ここで注意して欲しいのは、同じ通販サイトでも、モールによってポイント還元率が違うことです。例えば、楽天市場での買い物を、Gポイント経由ですると還元率は0.5%ですが、CLUB Panasonicコイン経由だと1%です(ポイント還元率は変わる可能性あり)。どうせ買い物するなら、ポイントはたくさんもらえた方がいいので、より還元率の高いモールを探しましょう。

なお、ソフトバンクのスマホユーザーは、ヤフーショッピングとロハコでの買い物は、通常ポイント+9倍=10倍のTポイントがもらえるキャンペーン中ならスマホからの買い物の方が有利です。ただ、ポイントが使える場所(ヤフーショッピング内)と使用期間が限られているので使いにくいかもしれません。

さて、ポイントは、アンケートサイトやモールによって最低交換ポイントが異なります。おおむね、500円相当くらいから交換できるようです。他のモールに移行できるところもあるので、複数サイトでバラバラと貯めているポイントをいくつかに集約してから交換してもいいでしょう。手数料がかかる交換先もあるので、なるべく手数料がかからない交換先を探してください。

ポイントは貯めていても利子がつくわけではないので、一定ポイントに達したら交換を。ただ、手間がかかるので頻繁に手続きするのも面倒です。半年に1回、1年に1回など、自分なりのルールを決めて実行するといいでしょう。

こうして稼げる金額は、月数千円でしょうけれど、稼がないよりマシです。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。