アメリカで一番治安が良いのは?

どんな時間でも1人で外歩きOKなラスベガス!

どんな時間でも1人で外歩きOKなラスベガス!

アメリカ=犯罪の多い国と言うイメージですが、街を歩けないというほど怖い国ではありません。ここでは、治安に関するエリア別の特徴を見て行きます。

都市部と地方の治安

アメリカ、広し……ではありますが、都市部の治安はどこでも同じようなもの。そして、やはり日本と同じで、都市部の方が治安が悪く、地方の方が安全です。しかし、逆に田舎に行きすぎてしまうと、町と町の間が離れすぎていて、万が一何かが起こった時に携帯の電波が届かない、誰も助けに来ないという状況になってしまう可能性もあるので、車で田舎に行く場合は要注意です。

ロサンゼルスの治安

ロサンゼルスも治安が悪いのは一部だけ!

ロサンゼルスも治安が悪いのは一部だけ!

ニューヨーク、ロサンゼルスと言えば、治安の悪い街の代表都市の様な気がしますが、上記した「治安が悪そうな所に行かなければ、問題ない」という典型的な場所です。昼間はほとんど気にすることはありません。

詳細は記事はこちら>>>ロサンゼルスの治安

 

サンフランシスコの治安

ほとんどの日本人旅行者が泊るユニオンスクエアの周辺は、昼間の時間帯、どこにいても問題ありません。ただ、狭い路地が多いので、そういったところは、夜になると少し危ない雰囲気があります。夜は、明るい大きな道を歩くか、タクシーの利用をおすすめします。

ラスベガスの治安

全米の都市の中で一番治安が良い場所です。朝、昼、夜、いつ外を出歩いても、どこを歩いていても、特に問題ありません。

詳細記事はこちら>>>ラスベガスの治安

シアトルの治安

夜は必ずタクシーを!

夜は必ずタクシーを!

シアトルも、全米では治安が良い都市として知られています。お昼は、路地や汚い場所に行かない限り、問題はありません。ただ、夜のダウンタウンは気をつけた方が良いでしょう。夜出かける場合は、目的地から目的地までタクシーを利用しましょう。

 

ニューヨークの治安

たくさんの人がいる夜の地下鉄駅内

たくさんの人がいる夜の地下鉄駅内

治安が悪いと言われていますが、実際に行ってみるとそうでもありません。特に危ないイメージの地下鉄も、そんなにきれいではありませんが、ほとんどの旅行者が利用しています。ガイドも何度か行ったことがありますが、怖いと感じたことはありません。

 

オーランドの治安

リゾート地で、街を歩いている人の大半が旅行者のため、治安は良いです。特に、ディズニーワールドなどのテーマパーク内は夜まで遊んでも全く問題がありません。ただ、このような場所は、人が多いので、スリや置き引きなどにはご注意を!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。