意外!? ラスベガスは全米で治安がいい観光地の1つ

ラスベガスに行ったらやっぱりカジノを楽しみたい

ラスベガスに行ったらやっぱりカジノを楽しみたい

街のイメージが「カジノ」で定着してしまっているラスベガス。「カジノの街」なんて言うと、いかにも治安が悪そうな感じがしますよね。でも、ラスベガスの治安はすこぶるいいの! なぜなら、滞在しているほとんどの人が世界中からラスベガスを楽しみに来ている旅行者だからです。

ラスベガス旅行で気をつけた方が良いこと

全米でも有数の治安を誇るラスベガス。それでもラスベガスはアメリカであり、日本と違う外国です。日本で何気なくしている行動でも、アメリカでは気をつけておいた方がいいものもあります。ですので、ここでは旅行中に注意した方がいいことをいくつか挙げておきます。

1 タクシーで30ドル以上になったら注意する

タクシーの乗る時は10ドル~20ドルが目安

タクシーの乗る時は10ドル~20ドルが目安

基本的にはありませんが、まれにラスベガスのタクシーでぼったくられたという話を聞きます。ラスベガスの観光の中心は、ホテルが立ち並ぶ6kmほどのエリア。空港もストリップ(ラスベガスブルーバードの通称)から車で10分ほどのところに位置しているため、空港からホテルへも、ホテル同士の距離も非常に近く、ラスベガス内でしたらどこからどこへ移動しても、30ドル以上かかることはほとんどありません(郊外に行けば話は別です)。

ですから、一般的な観光エリアをタクシーで移動して30ドル以上なった場合は、少しおかしいと思った方が良いかも。遠回りされている可能性があります。

実際、最近ガイドがタクシーを使ってラスベガスをまわってきたので、その時かかった金額を書いておきます。目安にどうぞ。

<タクシー運賃の例>
  • ニューヨークニューヨークからフォーラムショップス……チップ込み10ドル。南の方のニューヨークニューヨークから、ストリップの真ん中よりちょっと北側のフォーラムショップスまで乗車でこの値段。ストリップ内にあるホテル間の移動は約10ドルが目安と言うこと。 
  • TI-トレジャーアイランドからダウンタウン……チップ込み20ドル。TIは、ストリップの北の端に近い場所にあり、ダウンタウンはそれより北でこの間、5kmほど。このルートは大抵フリーウェイを使うようです。 
  • ダウンタウンからニューヨークニューヨーク……チップ込み25ドル。ストリップのメインからさらに北にあるダウンタウンエリアからストリップの南のニューヨークニューヨークまでフリーウェイを利用しての料金。ニューヨークニューヨークより少し先、ストリップの南の端マンダレイベイまで行ったとしても30ドル前後。
タクシーを利用する予定のある人は、自分のいる場所と目的地をガイドブックなどで把握し、事前にだいたいの目安を計算してタクシーに乗ることをおすすめします。

ラスベガスとその周辺のエリアガイド」、「ラスベガスのホテル」も合わせてご覧ください!

2 荷物を置いて席を立たない

日本ではフードコートや食べ放題レストランなどで、荷物を置いたままグループ全員が席を離れる……なんて光景を見かけることがありますが、ラスベガスでは、決してそれをしないでください。ラスベガスのホテルは、ほとんどが食べ放題レストランを持っているので、きっと旅行者の皆さんも滞在中一度は利用するはず。

食べ放題レストランは、常にスタッフがレストラン中を歩き回っていますし、他のお客さんの目もあります。このような状態なので、誰かが荷物を盗もうとすればすぐ見つかるような気もしますが、逆を返せば、人がいっぱいいるので誰が盗っても分からないかもしれないのです。

ですから、食べ放題レストランの場合、誰か1人が必ず席に残るか、全員席を離れる場合は必ず荷物を持って行きましょう。もちろん、フードコートや空港でも同じです。