100均でオススメ!便利な就学前の幼児向け育児グッズとは?

100均のおもちゃ・お弁当や食事グッズ

おもちゃやお弁当グッズなど……100均で買うべきなど子育て便利グッズを一挙紹介

100均・100円ショップには、子育てに役立つ便利グッズが勢ぞろい!本記事では、ガイドが特に注目した、就学前の幼児向け6アイテムを紹介していきます。
   

お弁当作りに欠かせない100均の可愛いお弁当用品(ダイソー・セリア)

幼児向けの可愛いお弁当が作れるお弁当用調理グッズ

幼児向けの可愛いお弁当が作れるお弁当用調理グッズ

子どもが保育園、幼稚園に入園すると始まるのが毎日のお弁当作り。最近は給食を提供してくれる園も多くなってきましたが、遠足や保育参観日などお弁当が必要な行事もあるので、お弁当箱やお弁当作りグッズは入園前に揃えておきましょう。

100均には可愛いお弁当用品や飾り切り用のカッターなどがたくさん売っています。ダイソーのリボンハムカッターは市販の薄切りハムをリボン型にアレンジできるアイテムです。さらにハムの上からピックをさせば形が安定しますよ。ただし保育園、幼稚園の中にはお弁当用ピックを禁止している園もあるので、ピックは子どもが通う園に確認してから購入するようにしてくださいね。
帯状の部分を持ち上げ後ろ側に回すとハムのリボンが完成します。

帯状の部分を持ち上げ後ろ側に回すとハムのリボンが完成します。

 

園児さんのお弁当は子どもが残さないで食べきれる量を入れるのが原則です。おかずの色は赤、緑、黄、そして白、黒が入ると良いでしょう!  子どもがお弁当を楽しみに園に通えるよう親も頑張ってお弁当を作ってあげましょうね。
バラン

和風のお惣菜もカラフルなバランを使って子ども向けにアレンジ。

調理グッズ

お弁当を可愛く飾りつけるのに便利な調理グッズ

しかし、和のお惣菜は栄養は高いのですが、お弁当に入れると見た目が地味になってしまうことも……そんな時はカラフルなカップや動物型のバランで可愛く仕上げましょう。セリアの切り出し刀は海苔や野菜の細工に使いやすいですよ。また夏場は腐敗防止シートや保冷剤も必要になってくるので忘れず用意してくださいね。

 

飽きの来ないおススメのおもちゃ(ダイゾー・セリア)

生活用品が何でも揃う100均はおもちゃだってすごく充実しています。おもちゃは子どもの発達には欠かせないものですが、親がおもしろいと思って買っても子ども自身が気に入らなかったり、すぐに飽きてしまうこともあるので、100均でおもちゃを買う時はシンプルに遊べる物を選びましょう。
繰り返し使えるマグネット式お絵描きボード

繰り返し使えるマグネット式お絵描きボード

特殊な磁石が入ったスクリーンに繰り返し絵を描けるお絵描きボード。市販のものはサイズが大きく室内遊びに適しているのですが、子ども連れで外出をする時に持っていくおもちゃとしては100均のお絵描きボードが最適です! 軽くて小さくて薄いので荷物の邪魔になりません。何度でも繰り返しつかえるのでパパママからの支持率はナンバー1です。
 
出かける時は静かに遊べるおもちゃを持参しましょう。

出かける時は静かに遊べるおもちゃを持参しましょう。

もう一つ外出時にお勧めなのは塗り絵やシールブックです。どちらも軽くて薄いので荷物になりません。乗り物の中や公共の場で静かに遊ばせたい時にお勧めです。
 
雨の日は子どもと一緒に小麦粘土遊びを楽しみましょう!

雨の日は子どもと一緒に小麦粘土遊びを楽しみましょう!

次は家の中で遊ぶ用のおもちゃです。100均の小麦粘土は原料が小麦粉なので柔らかくて子どもにも扱いやすいですよ。子どもに粘土でパンやハンバーグ、ボール、電車、猫など身近な物を作らせると集中してよく遊んでくれるのですが、油断をしていると粘土で作った食べ物を口に入れてしまいそうになるので絶対に目は離さないでくださいね。また小麦アレルギーがあるお子さんには使わせないようにご注意ください。

 

小学校に上がるまでに覚えておきたい知識と問題集(キャンドウ)

ドリル

小学校に上がるまでに覚えておきたい数字や知恵

保育園、幼稚園を卒園すると子どもは小学校へ上がります。これまでと違って子ども達は椅子に座り、先生の話を聞き、教科書を読み、ノートに字を書き、毎日宿題をしなければいけません。しかし勉強は小学校に入ってから習うので就学前からすらすを字を書いたり、計算が早く出来なくても全然大丈夫なのです。

ただ最低限、自分の名前をひらがなで書けること、1~10までの数字が書けることは必要でしょう。そして一番大事なのは日常生活を身に付けておくことと、簡単な知識を身につけておくことなのです。
ドリル内容

イラストが可愛くて楽しくお勉強できそうです。

この日常生活と言うのは、朝起きた時の挨拶は「こんにちは」ではなく「おはようございます」と言うことです。簡単な知識と言うのは「カエルの子どもは?」「おたまじゃくし」など、その程度の知識です。100均に売っているドリルの内容は書店で売っているドリルとさほど差はありません。強いて言えば枚数が少ないことぐらいです。

はじめはぬり絵や迷路、線の引き方などをやり、少しずつ進んでいけば良いと思います。どれも1冊100円で買えるので子どもの進み具合に合わせて同じドリルを何度も購入しやらせるのも良いかも知れませんね。ちなみに、小学校で使う教科のノートや連絡帳も売っているので小学校に上がってからも重宝しますよ。

 

蓋をしたまま温められるワンプレート皿と食事用グッズ(ダイソー)

蓋付き食器

作り置きおかずもサッと温められます。

子どもの食事の時間は予定通りに進まないこともしばしばあります。料理をしている間に子どもが突如寝てしまったり、沢山おかずを作ったのに全然食べてくれなかったり。そんな時に便利なのが100均の蓋付きワンプレート(皿)です。

こちらは料理を盛り付けたまま蓋をして、そのまま電子レンジで温めることが可能なお皿なのです。これがあれば急に子どもが寝てしまい食事の時間がずれてしまった時も、さっと蓋をして冷蔵庫へ入れられます。お皿は重ねられるのでコンパクトに収納できますね。また仕切りがあるので少しの量でも見栄えよく盛り付けることができ、子どもの食欲をそそりますよ。
プラスチックの食器

蓋を閉めたまま温められるプラスチックの食器

他に、蓋付きのスープカップなどもありました。ワンプレートとスープカップがあれば、子ども向けの施設や公園で食事をする時にお料理を持って行くのも便利ですね。その他100均には食事用エプロン、子ども用の箸、割り箸、しつけ箸などの便利な食事用グッズが沢山売っていました。子ども用品は使う期間が短く壊したり失くしたりすることもあるので、消耗品は100均の物を使うなど使い分けるのも良いですね。

 

少量で薄味、けっこう使える子ども向け食品とおやつ(キャンドウ)

ふりかけ

具材の形もいるいい子ども用ふりかけ

便利な生活雑貨がいろいろ売っている大手100均三社は、意外に食料品も充実しているのです。もちろん生鮮食品はありませんがレトルト食品や調味料お菓子が揃っています。どれも少量パックなのが良いですね。特に子育て世代に嬉しいのが子ども向け商品が揃っていることです。

子ども向けのふりかけは見た目も可愛く、味も薄味なので、普段の食事からお弁当、たまにはお友達を呼んで開くホームパーティーの一品として可愛いおにぎりを作るのもお勧めですよ。
食品

少量パックが嬉しい子ども向け食品とお菓子

100均には幼児の目に留まり易い高さの棚に可愛いお菓子がたくさん並んでいます。しかも子ども用せんべいやボーロなど、低年齢のお子さん向けに作られた薄味のお菓子が意外に多いのです。外出時に持って行きやすい小袋入りの物はとても便利ですよ。またこれらのお菓子の持ち運びに便利な容器なども売っているので、ぜひ売り場をチェックしてみてくださいね。

 

ビニール傘に貼って可愛く差別化できる傘用シール(ダイソー)

ビニール傘を可愛くアレンジできる耐水シール

ビニール傘を可愛くアレンジできる耐水シール

透明なビニール傘は軽くて前が見やすく子どもにも使いやすいのですが、特徴のない傘だと子どもが自分の傘かどうか判別できず困ってしまうことがあります。そこでお勧めなのがビニール傘に貼れるカラフルなシールです。このシールを傘の内側に貼るとビニール傘がカラフルな可愛い傘に大変身するのです! 恐竜、ジュエリー、動物など色々な種類があるのでお子さんの好みでデコレーションしてあげてくださいね(写真の子ども用ビニール傘は150円の商品です)。
子どもが使いやすい短いビニール傘

子どもが使いやすい短いビニール傘
 

ビニール傘を好みのデザインにアレンジできるステッカー

ビニール傘を好みのデザインにアレンジできるステッカー

 

子どもの洗濯物が伸びないコンパクトな子ども用ハンガー(ダイソー)

洗濯物

子ども服を掛け易い小さめのハンガーです。

子どもが小さい間は毎日の洗濯が大変です! 服に食べ物を落としたり、ジュースをこぼしたり、公園で遊んで泥汚れがすごかったり。うちは子どもが男三人兄弟なので毎日2回は洗濯機を動かしていました。

しかし一般的なハンガーは大人向けなので、服の下からハンガーを入れようとしても上手く通らずイライラしてしまいます。しかも小さな子ども服は横に伸びてしまいそうになりました。
ハンガー

カラフルでたくさん入った子ども用ハンガー

以前は子ども用のハンガーを買おうと思うと、有名な子供服ブランドのお店か育児用品専門店でしか売っていませんでしたが、100均ならこれだけ入ってい100円(税抜)で買えるのです。

小さなハンガーなら子ども服をかけるのも簡単なので洗濯を干すのが楽になりますね。ただ子ども用だけあって物干し竿に掛ける部分が一般的なハンガーより小さいので、物干し竿が太いと引っ掛かりません。なので子ども用ハンガーを購入する時は事前にご家庭の竿のサイズ(直径)も御確認くださいね。

 

 園児さん向けエチケット用品(セリア)

通学用エチケット用品

通学用エチケット用品

 子どもは自我が芽生え始めると自分のカバンやおもちゃを自分で持って歩きたがるようになります。大事な物を落とさないか親は心配になってしまいますが、保育園・幼稚園に入園した子どもには小学校の入学準備としてハンカチやティシュペーパーは自分で持つ練習をさせましょう。

100均には子どもが使いやすい小さなタオルハンカチやティッシュペーパー、幼児用の小さなマスク、可愛い絆創膏が売っています。洗い替え用に数枚は用意しておきましょう。

 

お風呂に入るのが楽しみになる!?  お風呂グッズ(セリア)

入浴剤

可愛い人形が入った子ども向け入浴剤

子どもの中にはお風呂に入るのが好きな子と苦手な子がいませんか? うちの子はお湯に浸かることとシャンプーが苦手で、お風呂の時間になると家中を逃げて回っておりました。なので私も何とかしてお風呂を楽しい場所に変えようと色々なおもちゃを用意しましたが、逆におもちゃで遊んでばかりでシャンプーをしたがらず困ってしまいました。

そこで、どうしてもお風呂に入りたがらない日だけ特別な入浴剤を入れさせてあげることにしたのです。100均には子ども向けの可愛い入浴剤が色々売っています。入浴剤の中には恐竜、イルカ、お姫様などの小さなフィギュアが入っているので、湯船にしっかり浸かっているとプカッとフィギュアが浮き上がってくるのです。フィギュアは数種類あるので毎回何がでるか楽しみになってきますよ!

お風呂グッズ

シャワーハットや入浴剤を使って子どものお風呂嫌いを直しましょう。

その他にも100均には濡れたおもちゃを干しておける収納ネットや頭の大きさに合わせてカットできるシャンプーハット、写真はありませんが浴室で使えるパズルなど、お風呂の時間が楽しくなるグッズが沢山売っています。お風呂が苦手なお子さんなら、お子さんと一緒にバスタイムが楽しくなるグッズを探しに行ってみてくださいね。

いかがでしたか? 100均・100円ショップの幼児向け便利グッズ! 是非、毎日の育児に取り入れてみてくださいね。


【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。