顔色が映える!メイク前にオススメな頭皮マッサージのやり方は?

痛気持ちよい力で

痛気持ちよい力で

顔や首周りのマッサージだけでなく、頭皮マッサージもメイク前におすすめです。頭皮と顔はつながっているので、頭皮がこっていれば当然顔もくすんだりたるんだりしてしまいます。頭皮マッサージで血流をアップさせれば、顔色もよくなり、さらにはリフトアップの効果まで!

もちろん、頭皮をマッサージすることで、頭皮がやわらかく健康になり、髪の毛が美しくしなやかに生まれ変わります。まさに一石二鳥の頭皮マッサージ、早速みていきましょう!


1.まずは首まわしでウォーミングアップ

気持ちもスッキリ

気持ちもスッキリ

寝起きの固まっている体を優しく目覚めさせるように、左右2回ずつ首をゆっくりと回します。

2.円を描きながらこめかみからマッサージ

優しく円を描いて

優しく円を描いて

こめかみに小指を置き、耳周りに残りの4本の指で耳を包み込むようにあてます。そのまま固定した状態で、小さな円を描くようにマッサージしましょう。頭皮が動くのを感じながら、下から上に流れる血流に沿って、そのまま少しずつ頭頂部まで指を移動させます。

3.フェイスラインから頭頂部をマッサージ

痛気持ちよい力で

痛気持ちよい力で

次にフェイスラインに親指を除く4本の指を置き、同様に小さく円を描きながらマッサージします。そのまま、少しずつ頭頂部に向かって移動させましょう。

4.こりやすいネープラインも忘れずに

首周りもほぐしてスッキリ

首周りもほぐしてスッキリ

首周りはこりやすい分、頭皮も硬くなりがちです。3本の指を使って、同様に小さく円を描きながらマッサージします。そのまま、少しずつ頭頂部に向かって移動させましょう。

5.ぼんのくぼのツボ押しでリフレッシュ

くぼんでいるところが目安

くぼんでいるところが目安

ぼんのくぼ(後頭部の高く飛び出した骨下のくぼんだ部分)をイタ気持ちいい強さで3秒間プッシュします。顔のツボ押しより、力は強めでも大丈夫です。

6.百会のツボを両手でプッシュして終了

気分転換にも◎なツボ

気分転換にも◎なツボ

百会(ひゃくえ)は両耳を真っ直ぐ上がった線と、顔の中心を真っ直ぐ上がった線が交差するところにあるツボ。自律神経や肩こり、肌荒れなど数多くに効くと言われています。日中のリフレッシュタイムのツボ押しにも最適です。

血色の良い透明感あふれる素肌に

血色の良い透明感あふれる素肌に

顔はまったくマッサージしていないのに、顔に血色感が出て頬がほんのりと色づいています。血行が良くなっているのでくすみも解消され、下地やファンデーションも最小限でうっとり美肌に変身です。


関連記事

メイク前1分!リンパ流し&ツボ押しマッサージの方法



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。