マネープラン/50歳からのマネープランとお金の貯め方

50代シングルの資産はどれくらい?

独身の人は50代に入ると、このままずっと一人かもしれないと老後生活を強く意識するのではないでしょうか。老後に向けて50代独身の人はどれくらいの資産を持っている?金融資産に不動産も含めた資産額を紹介します。

坂本 綾子

執筆者:坂本 綾子

預金・貯金ガイド

  • Comment Page Icon

シングル世帯の家計資産は2652万円、50代は2550万円

まずは、シングル世帯の平均と、50代の平均を紹介しましょう。5年に一度行われる「全国消費実態調査」のデータです。
 
50代シングル資産の内訳

出典:総務省統計局「平成26年全国消費実態調査結果」をもとに作成。金額は万円単位で四捨五入。


単身世帯の1世帯当たりの家計資産は2652万円、内訳は金融資産(貯蓄から負債を差し引いた額)が1049万円、宅地・住宅が1551万円、家電・車などの耐久消費剤が52万円となっています。参考までに年収は309万円、住宅の保有率は63%です。

一方、50代の平均は、家計資産が2550万円、内訳は金融資産が1295万円、宅地・住宅が1198万円、家電などの耐久消費財が57万円。年収は440万円で、住宅の保有率は63.8%。

50代平均の方が資産が少ないのは、調査対象の単身者の平均年齢が50代平均よりも高いからのようです。

では次に、50代を男女で比べてみましょう。
 

男性は平均2449万円、女性は平均2702万円

50代シングルの資産

出典:総務省統計局「平成26年全国消費実態調査結果」をもとに作成。金額は万円単位で四捨五入。


男女別の平均を見てみると、男性は2449万円、女性は2702万円。女性の方が多くなっています。これは宅地・住宅資産が女性の方が多いから。住宅の保有率も女性が高くなっています。金融資産と収入については男性の方が多いですね。男女いずれも資産の約半分を宅地・住宅資産が占めています。平成26年の10月及び11月に行われた全国4696世帯の調査結果です。

いかがでしょうか?現役引退まで約10年。ここからが、ラストスパートですね。

参考記事
50代の平均貯蓄額は1325万円!年収別データ
【最新】平均貯蓄額は1209万円!皆いくら貯めている?
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/2/29まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます