TOP > アナバス > ベタの仲間 > ベタ・マクロストマ(ブルネイレッド)

ベタ・マクロストマ(ブルネイレッド)
画像提供:アクアリッチ津島水華園

ベタ・マクロストマ(ブルネイレッド)

学 名:Betta macrostoma(Regan, 1910)
通称名:ブルネイビューティー
英 名
分 布:インドネシア
サイズ:11cm
Temp :24-26℃
pH  :6.5-7.5


10cm以上とベタの中では可也大型化する種類で、ブルネイビューティーとも呼ばれベタ属最高峰の美しさとして名高い。また飼育難易度も、高い。餌は冷凍赤ムシや小型の昆虫類(コオロギ等)を与えると良い。

大型に成長した本種は、スネークヘッドを思わせる顔つきをしており迫力がある。

繁殖はマウスブルーダータイプで、オスが一定期間口内で卵を保護する。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。