プロっぽく仕上がる!編み込みと三つ編みで簡単ヘアアレンジ

定番の編み込み×三つ編みだけでできる、簡単なまとめ髪をご紹介いたします。技術的なテクニックは、「編み込み」と「三つ編み」の2パターンだけ。つまり、編み込みさえ作ってしまえば、あとは毛束をまとめるだけで簡単にできるヘアアレンジです。バランスに気を付ければ自分でもプロっぽく仕上がるので、すぐにでもトライしてみましょう!
1

hair 公文啓敬


ベースのスタイル

1

ベースの長さ

鎖骨レングスのミディアム~セミロング


似合うスタイル

顔型 ひし形 丸 卵 
髪質 軟毛~硬毛
髪量 少ない~多い
クセ  あり~なし



ヘアアレンジの方法・やり方

1

全体を巻きます

1. 全体を34ミリのアイロンで巻いていきます。

 

1

トップのところを編み込み

2. 前髪をおろした状態で、トップから後頭部の上部(いちばん高いところ)まで編み込んでいきます。

 

1

ゴムでとめます

3. ゴムで結んで固定します。固定しましたら、毛束を緩めてください。

 

1

サイドを編み込んでいきます

4. サイドを編み込んでいきます。後頭部の上部(いちばん高いところ)まで編み込んでいきます。逆サイドも同様に編み込んでいきます。

固定できましたら編み込みを緩めます。

 

1

ネープを三つ編みしていきます

5. ネープ(えり足)を2等分して、三つ編みしていきます。三つ編みもあとから緩めていきます。

 

1

サイドの編み込みを交差させます

6. サイドの編み込みを、センターの編み込みの上を通して交差させて、ピンでとめます。

 

1

おくれ毛を出しています

7. 前から見た時のバランスを見ながら、おくれ毛を出しています。

 

1

おくれ毛以外全部一つにまとめます

8. おくれ毛を残して、すべての毛束を一つにまとめます。この時、毛先をゴムでとめてください。

 

1

ピンで固定します

9. ゴムでとめましたら、結んだ毛先を内側に折りたたみます。最後にピンで固定したら完成!

 

サイド

1

hair 公文啓敬


バック

1

hair 公文啓敬


サロン:PATIONN 担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)
ヘアスタイリスト公文のHP https://kumonhironori.amebaownd.com
店舗情報 http://www.pationn.jp
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。