フランス租界で楽しめる家庭的なイタリアンレストラン
「il Vino」


il Vono

壁に並んだワインボトル、自分の目で、手で選べるのもうれしい


「友達がいつも集まれるハッピーな場所を作ろう」と、オランダ帰りの上海人女性MIAが旧フランス租界地にオープンしたコージーなイタリアンレストランが、ここ「il vino」。

il Vino

金額がわかるので、予算に合わせてオーダーできる。お気に入りの1本、2本がみつかるはず!いろいろトライしてみて。

店名はイタリア語で「ワイン」の意味。気の合う友人たちとワインを楽しもう、と名付けたのだとか。壁一面にはボトルがずらり。イタリア産を中心に、ヨーロッパ各地のワインが約130種(198元~)用意されています。もちろんすべてオーナーのテイスティング済み、彼女のお目にかなって、初めて店内に陳列されるので、品質には保証があります。

店内は、木をふんだんに使った、カジュアルでシンプル、そして温もりのあるデザイン。まるでお友達の家に遊びにきたかのような感覚でくつろぐことができます。その雰囲気と居心地良さからか毎日通うお客さんもいるのだとか。2014年10月にオープンしたばかりだというのに、なぜだか、懐かしい感じのする空間です。

 
il Vino

がっつりいきたい時には、スペアリブ(98元)などもオススメ

そして、気になるメニューですが、前菜は、コールドカット(ハム、カルパッチョなど)48元(2種)、88元(5種), チーズ盛り合わせ38元(2種)88元(5種)やサラダ(58元~)など。ピザはマルゲリータ(58元)を始め、4チーズ(78元)など約8種類、パスタはアーリオオーリオ(48元)やラザニア(68元)など、同じく8種類ほど、そしてグリルドサーモン(88元)やスペアリブなど(88元)のメインも約8種類用意されています(値段は2015年12月時点)。
il vino

全5種類の中から、2,3,5種類と自分が好きな分だけチョイスできる。人数に合わせてオーダーできるから、無駄がない

1990年生まれの若手シェフの、豪快でボリュームたっぷりのお料理は、きっとあなたの胃袋を満足させてくれるはず。物価が日に日に上がる上海にて、良心的な値段設定なのも、すごくうれしい!


暖かい季節になると、アウトドアでワインや食事が楽しめるので、ついつい居心地がよく、夜が更けるのも忘れてしまいそう。大好きな人たちとワイン片手に、そんな上海の時間を過ごしてみては、いかがでしょう?



il Vino

木のぬくもりを感じるシンプルで気取りのないデザイン。この扉をあけると、さらに温もり空間が待っています。

<DATA>
■イル ヴィーノ
住所:襄陽北路4号
電話:021-6153-8163
営業時間:月 17:00~翌1:00 
火~日 11:00~1:00 
アクセス:地下鉄1号線、10号線 ??西南路駅 4出口 徒歩 5分
(??=挟のヘンを「おおざと」に変更)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。