今季のトレンドでもある天然石デザイン。中でもべっ甲柄と並んで人気なのが大理石ネイルです。大理石というとグレーとホワイトのイメージが強いですが、ベースやミックスする色を変えるとエレガントやモードな雰囲気にも仕上がります。

ネイビーを効かせた王道大理石

グレーやホワイトをメインにネイビーを取り入れた、王道ながら周りと差がつくデザイン。
流れるようなラインが美しい模様石

流れるようなラインが美しい模様石



■ハンド
透明感のある淡いグレーベースに、グレー、ネイビー、ホワイトなどをランダムに配色します。クリアで境目をなじませて、大理石らしい質感に整えるのがポイント。バランスを見ながら最後にホワイトとネイビーで細いラインを描き足せば、本物さながらの仕上がりです。中指と薬指はネイビーにゴールドのラインテープを引いてすっきりと。

■フット
大理石柄とネイビーのセパレートデザインで足元にも統一感を演出。根元には、太さの違うラインテープでボーダーを作りカジュアルさもプラスします。


エレガントなベージュの天然石

ベージュベースの控えめな天然石アートならオフィスでもOK。ストーンで高貴な印象に。
さりげない天然石柄でトレンドを指先に

さりげない天然石柄でトレンドを指先に



■ハンド
トレンドを取り入れたいけれど派手なデザインは苦手…という方におすすめのベージュで作る天然石アートです。優しいクリームイエローのベースに、チャコールグレーをスポンジでポンポンとかさねます。かすれる程度の質感が大人のオシャレ。単色ベージュには、オパールのストーンやパーツを組み合わせてモチーフを飾って。

■フット
エレガントなピンクベージュをベースにチョイス。モチーフの中心に天然石ストーンを置いてブリオンで周りを囲み、リゾートでもサンダルの似合う足元に。


■ネイルアートデザイン製作■
uka 表参道店 
東京都渋谷区神宮前4-21-10 URA表参道2F
TEL.03-5413-4445


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。