落ちて撃って踏んでガンブーツ

スマートフォンで遊ぶユーザーの図

スマートフォンで遊ぶ時は、物理ボタンが無いのが、なかなかなれない人もしれません。

さあ、人を選ぶ3つのポイントを聞いても「どんとこい!」と思う方には、より詳しくご紹介したいと思います。このゲームは下に下にスクロールしていく、下スクロールアクションです。降りて降りて、ステージの最下部まで降りきればクリアー。

途中、もちろん色んな敵が現れます。その時頼りになる唯一にして最大の武器が「ガンブーツ」です。このゲームのボタンは3つだけで、左、右、そしてガンブーツです。ガンブーツのボタンは下に足場がある状態で押すとジャンプ、ジャンプ中に押すと下方向に弾を発射します。これで敵を倒したり、障害物のブロックを破壊したりします。また、多くの敵は直接踏みつけることでも倒すことができます。

もう1つ重要なポイントを説明しておくと、空中で落ちながら弾を発射するわけですが、弾を撃つと一瞬落ちるスピードが緩みます。スピードを緩めると空中での方向転換も容易になります。これがとても大切なんですね。


舞うように落ちるハイスピードアクション

ゲームハードの図

かつての、ゲームセンターで遊ぶような緊張感と達成感が味わえます。

このゲームのスタートは、地上にある井戸からです。キラキラと輝く夜空、そこにポツンとある井戸に飛び込んでステージが始まります。まっさかさまに落ちると、途中細かくある足場、そして敵たち。かなりのスピードで落ちていきますから一瞬で判断しなければいけません。撃つのか、踏むのか、避けるのか。

ガンブーツは撃ちまくれば大概の敵を倒せる強力な武器ですが、装填数に限界があります。撃ちまくればすぐに弾切れ、リロードの方法は足場に着地するか、敵を踏みつけるかです。足場に着地しないで敵を倒し続けるとコンボになります。

ですから、まっさかさまに落ちながら、敵を踏むか、撃つか、判断して、さらにコンボを稼ぐなら足場には着地せず、必要なら足場を破壊しながら、次々に敵を撃破します。あまりに目まぐるしい動きで、そう簡単にはついていけません。ここで重要になるのが、先ほどお話した、弾を発射すると一瞬スピードが落ちる、ということです。

ガンブーツで弾を少しずつ発射してスピードを緩め、敵やマップの配置を確認しながら、方向転換をし、踏めるなら踏んでリロード、踏めない敵は撃って倒し、緩急をつけてステージを降りていくわけです。この感覚を掴めばしめたもので、舞うように落ち、次々に敵を粉砕していく、その操作に何とも言えない陶酔感が伴います。

そしてこれがさらに、ローグライク風の味つけで何度も何度も繰り返し遊びたくなるスルメゲーに仕上がっています。