カフェめぐりが楽しい、金沢コーヒーワールドへようこそ

カプチーノ@BLUE Monday

ミルクの泡がたっぷり入った、みんな大好きカプチーノ(470円)@BLUE Monday

美味しいコーヒーを飲むなら金沢へ。コーヒーの年間支出金額が日本一を誇る金沢には懐かしさがこみ上げる昭和の薫り漂うレトロな純喫茶、のんびり寛げるほっこりカフェ、スイーツやランチも自慢の喫茶店など様々な形態の珈琲店が目白押し。

その日の気分で、はたまた目的に応じて使い分けができ、はしごするのも楽しいです。今回はコーヒーが美味しいのはもちろん、ちょっとユニークで味がある珈琲店を大特集。金沢コーヒーワールドにどっぷり浸ってください!

小さくても本格的!ツウが通う、美味しいと評判の駅前コーヒースタンド

外観@BLUE Monday

すぐ傍にソファが並ぶ休憩スペースがあるので、コーヒーをテイクアウトして休憩スペースで飲んでもOK。

憂鬱な月曜日(ブルーマンデー)はパンチの効いた濃厚エスプレッソで気分をスッキリさせて。2012年10月のオープン以来、金沢駅周辺に勤めるビジネスマンから絶大な支持を受けている立ち飲み&テイクアウトのコーヒースタンド「BLUE Monday」。

金沢市内の印刷会社で働いていたオーナーの國枝さんがエスプレッソに魅了され、脱サラして始めたお店で、小さいながらも國枝さんのコーヒーに対するこだわりと情熱が其処此処に詰まった本格派。
アイス カフェラテ@BLUE Monday

甘味と苦味が絶妙な「アイス カフェラテ(450円)」。混ぜる前に撮ったので綺麗に2層に分かれています。

使用する珈琲豆はスペシャルティグレードのみで、石川県内初のエスプレッソマシーンを駆使し、通常のコーヒースタンドではまずお目にかかることができないハイクオリティのエスプレッソ(シングル250円、ダブル350円)やカプチーノ(470円)を手軽に楽しむことができます。

コーヒースタンドですが、アール・グレイ、カモミールといったお茶メニューやアサイージュースなどのソフトドリンク類も充実し、また金沢で大人気の食パン専門店「新出製パン所」の匠食パンを使った「匠トースト(280円)」を始め、火曜日のお楽しみ「たんとカレー(500円)」、木曜日限定のランチBOX(600円)などのサイドメニューもおすすめです。

BLUE Monday
住所:〒920-0853 金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢B1F
TEL:090-2091-6702
営業時間:月~金8:15~19:00 / 土10:00~19:00
定休日:日曜日、祝日