サーラ ビアンキ アル・ケッチャーノ(イタリア料理) 

アクアイグニスには、7か所のカフェとレストランがあります。その中の一つ奥田シェフの「サーラ ビアンキ アル・ケッチャーノ」をご紹介します。

奥田流イタリアンのコンセプトは「地産地消」です。隣接する野菜園で収穫された季節の野菜や、菰野町・三重県の新鮮な食材をふんだんに使った料理が提供されます。

コース料理は季節によってメニューが変わります。どれも地元の食材を活かした美味しいお料理でした。三重県の桑名のはまぐり、伊勢海老などの食材が使われています。

サーラビアンキ

桑名のはまぐりです。


今回、「サーラ ビアンキ アル・ケッチャーノ」で伊勢松阪肉コース 1名 12,000円 (税込・サービス料別10%) をいただきました。ガイドの自腹であります。

器は特に、地元の万古焼の作家である熊本栄司氏の食器を一部の料理に使っていただきました。特別なお客様用として用意されている食器のようです。10,000円以上のメニュー限定だそうですよ。

サーラビアンカ

熊本栄司制作食器


メインの松阪肉のお料理はこちらです。柔らかくて美味しいお肉でしたよ。こちらも熊本栄司氏制作の器でした。

サーラビアンカ

松阪肉を竹炭塩で味付けたものでした。


今回初めていただいたものの一つに、消化作用のあるフルーツスープがあります。デザートの前に出てきたのですが、中に酵素が入っているようです。

サーラビアンカ

フルーツスープです。


辻口パティシエの人気店「コンフィチュール アッシュ」のお菓子が盛り付けられたデザートは、なんとも可愛く美味しいデザートでしたよ。

サーラビアンカ

デザートです。


問い合わせ先
アクアイグニス片岡温泉
〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野4800-1
TEL:059-394-7733   FAX:059-394-1706
URL:http://aquaignis.jp
*住所 三重郡菰野町菰野4800-1
*営業時間
片岡温泉 6:00~24:00
コンフィチュール アッシュ(ケーキ) 11:00~18:30
サーラ ビアンキ アル・ケッチャーノ(イタリア料理) 11:00~15:00    18:00~22:00
マリアージュ ドゥ ファリーヌ(石窯パン) 8:00~18:00
カンティーナ・ジェノバ 11:00~19:00
奥田食堂(和食) 11:00~23:00
露庵温味(割烹) 18:00~23:00
*休館日等 各店ごとに異なります。
*公共交通機関でのアクセス
■近鉄四日市駅から湯の山線「湯の山温泉」駅下車、700m、徒歩8分
■車でのアクセス
 東名阪自動車道「四日市IC」から国道477号線を西に約15分
 関東方面から
東京IC→東名高速道路・伊勢湾岸自動車道・東名阪自動車道(360km 約4時間30分)→四日市IC→国道477号線(10km 約15分)→アクアイグニス
 関西方面から
豊中IC→名神高速道路・新名神高速道路・東名阪自動車道(127km 約1時間40分)→四日市IC→国道477号線(10km 約15分)→アクアイグニス
 駐車場 600台

次はアクアイグニスで使われている「万古焼」について紹介します。