ハロウィンに楽しむ!玄関先のウェルカムデコレーション

ハロウィンのウェルカムデコレーション

玄関先に飾られたかぼちゃのランタン

ハロウィンの本場アメリカではハロウィンを盛大に祝うため、部屋の中だけでなく玄関先までハロウィンのデコレーションを施します。それは非常にリアルで、怖ければ怖いほど、お菓子をもらいに来た子ども達を歓迎しているように感じます。

アメリカ人宅

アメリカ人宅の玄関先に飾られたハロウィンの飾り

実際に私が子ども達とハロウィンの夜に訪れたアメリカ人のお宅には、骸骨の模型が飾られ、クモの巣(白いネット)がかけられ、足元には本物のかぼちゃのランタンが沢山並べられ、ていて、本当に怖かった事を思い出します。

しかし日本では不気味な飾りよりも可愛い飾りの方が人気なので、歓迎の気持ちも込めて、ドアにだけ可愛いデコレーションをしてしてみませんか?

もしかしたら、「トリック・オア・トリート!(Trick or Treat!) 」 の掛け声と共にお菓子をもらいに来る子どもの数が増えるかもしれませんよ!

画用紙と紙皿で作るモンスターのドアデコレーション。

ドアデコ

ハロウィンならではのドアデコレーション

写真のモンスタードアは、髪は緑の紙テープ、目は白い紙皿と黒い折り紙、口は赤と白の画用紙で作りました。100円ショップで売っているハロウィンのガーランドを付ければ、全然怖くないユニークなモンスタードアの出来上がりです。ドアのデザインや色に合わせてユニークなモンスターを作ってくださいね。

≫次ページではトイレットペーパーを使ったミイラドアをご紹介しています。