男性心理による理想の女性像……半分天使?

男性心理による理想の女性像……半分天使?

女性には理解できない、男性たちの「理想の女性像」があります。

あなたが女性で、パートナーである男性との恋愛成就を目指しているのであれば、男性の気持ちを理解する必要があることは言うまでもありません。

もちろん、男性にもいろいろなタイプや性格の持ち主がいるので、何が正しいという絶対的な回答が存在するわけではありませんが、「女性にはわからない理想の女性像」が存在するのも事実です。

男性の観点から見た場合、もしかしたら、あなたが一生懸命演じようとしていた(あるいは、なろうとしていた)理想の女性像は、男性にとってはかなり差異が生じてしまっているかもしれません。

その証拠として、
「女性同士ではとても素敵に見える女性が必ずしも男性にモテていない」
「嫌な女だと思っている女性に限って、やたら、男性には好かれる」
――あなたもそんな思いを持ったことがあるのではないでしょうか?

男性が女性に感じる魅力は、もしかしたら、女性であるあなたには永遠に理解できないかもしれないのです。

「好きな男性にとっての理想的な女性像」を、女性のあなたが追及する時には、
「男性は女性とは違った価値観で判断する」という事実を、もう一度肝に銘じておく必要があります。

それでは、女性にはわからない理想の女性像とは一体どんな姿なのでしょうか?
 

男性の観点からみた理想の女性とは

多種多様な女性、男性がいるのに、理想の女性を一言で言える?

多種多様な女性、男性がいるのに、理想の女性を一言で言える?

この世の中には多種多様な男女が存在し、それぞれが独自の好みや理想像を思い描いています。そういう意味では、世の中で言われている「理想の女性像」なんていうものはもともと存在しないのではないか、という仮定も成り立ちます。

一方、スピリチュアリズムの観点から人間の存在を考えると、人々の魂(ソウル)は、肉体を離れた高次元なレベルでは全て繋がっていると言われます。そうしてみると、「美しい花は誰にとっても美しく感じられる」のと同じように、およそ「すべての男性にとって理想となる女性」というものが存在するはずです。
 

理想の女性は天使と人間の顔を持つ?

理想の女性は「半分天使、半分オンナ」?

理想の女性は「半分天使、半分オンナ」?

男性から見た理想の女性像は、「天使の顔」と「人間の顔」の二つのファクターから分析することが出来ます。

「天使の顔」とは、女性の人格に関するもののこと。
優しい性格、男性に対する思いやり、家事のスキル、内面の幸福感などです。

一方、「人間の顔」は、外見や仕草、女らしい性質(性格ではありません)、セクシーさ、輝き、健康美、無邪気さなどを意味します。

そして、これらの二つの顔を併せ持つ女性こそが、男性にとって理想の女性になることが出来ます。

女性の持つ天使の顔は、男性に感謝の念、敬愛の情、こころの安らぎや幸福をもたらすことが出来ます。

人間の顔は、男性を虜にして、男性に「どうしても自分のものにしたい、守ってあげたい」と思わせるパワーを発揮してくれます。

天使の顔と人間の顔に関しては、実は古くから、著名な作家たちが考察を続けてきました。チャールズディケンズやビクトル・ユーゴ、漱石、谷崎、鴎外などの小説の中にも、理想の女性として、天使と人間の顔を持ち合わせたと思われる女性が登場しています。

あなたのまわりにも、女性からの人気はぱっとしなくても、男性のアイドルとなっている女性がいるではないでしょうか?

こうした女性を見つけたら、よく観察してみてください。きっと、天使と人間の二つ顔を持っているはずです。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。