オレンジやピンクのトロピカルカラーは、パステル調にしたりトレンドのマットな質感にしたりすることで少しカジュアルダウンするのが今年流。きらびやかなストーンも一緒に飾ってゴージャスに指先を彩って!
 

 

デイリー使いのハーフムーンタイダイ

トロピカルカラーは色が鮮やかな分、ハーフムーンにして面積を減らすとデイリーにも◎。
 

紅葉をイメージしたカラーの組み合わせ

紅葉をイメージしたカラーの組み合わせ


■ハンド
オレンジやピンクのジューシーなカラーを優しいパステルトーンでまとめたデザインです。根元をクリアに空けたハーフムーンに、オレンジやピンクでタイダイ柄を描きます。紅葉のようなカラーはこれからの季節にピッタリ! ゴールドのラメラインで縁取り、ストーンやオパールをアクセントにオン。大人が楽しめるトロピカルカラーです。

■フット
足元は対照的にビビッドなオレンジをチョイス。大振りのゴールドのリングパーツをメインに、ブルーやターコイズのストーンを敷き詰めゴージャスに仕上げます。

 

マットな表情が新鮮なビビッドピンク

鮮やかなピンクにトレンドのマットな質感を合わせると、NEOトロピカルカラーの誕生!
 

ストーンはゴールド単色でシンプルに

ストーンはゴールド単色でシンプルに


■ハンド
まぶしいピンクは女性の憧れカラー。そのままだと発色が強すぎる場合は、マットコートを重ねて少し渋めに仕上げるのがポイントです。ゴールドのブリオンやストーンを飾る中指・薬指は鮮やかなピンクを楽しみ、その他の指はマットな質感に。同じカラーでも質感を変えるだけで印象が変わり、大人のこなれ感を演出してくれます。

■フット
まだまだサンダルが活躍するこの季節は足元も気を抜けません。ハンドのピンクにマッチするオレンジやイエローをプラスしたピーコック柄で、夏気分続行中!


■ネイルアートデザイン製作■
uka 表参道店 
東京都渋谷区神宮前4-21-10 URA表参道2F
TEL.03-5413-4445
 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。