ONKYO(オンキヨー)のデスクトップパソコン

オンキヨーのパソコンは、一部マシンのディスプレイにはオンキヨーステレオスピーカーを搭載するなど、音へのこだわりが特徴だ

オンキヨーのパソコンは、一部マシンのディスプレイにはオンキヨーステレオスピーカーを搭載するなど、音へのこだわりが特徴だ

オンキヨーは、ソーテックを吸収してONKYOブランドでのパソコンを強化。高性能デジタルアンプを内蔵したオーディオコンピュータをはじめ、オーディオメーカーらしいつくり込みは「見事」の一言。「音重視」で選ぶなら、このメーカーがオススメです。

一般向けのパソコンでは、一体型で高音質のE7シリーズ、コストパフォーマンスの高いセパレートのS5、S7シリーズがあります。どのモデルも、地上デジタル放送への対応を強めています。さらに、性能と音響効果が気になるゲームユーザー向けに訴求したDT6シリーズが充実しています。

オンキヨーは直販を重視しており、各モデルはカスタマイズが可能です。それだけでなく、直販だけの独自モデルを揃えているのが特徴。セパレートのDTシリーズ、ラジオチューナーを備えたネットトップのDP312などです。アウトレット製品も豊富で、要チェックです。


ガイドおすすめのオンキヨーのデスクトップパソコン

DT6200
ソリッドなマイクロタワー型の機体に、サウンドカードやグラフィックスカードの幅広いオプションを備えたモデル。本体のみの価格は6万円弱からと、コストパフォーマンスも良好。ゲーマー用には、「TERA」「A1(タワーオブアイオン)」「L2(リネージュ II)」「C9(CONTINENT OF THE NINTH)」といった、各ゲーム向けに最適化されたモデルが用意されています。

>>DT6200(価格.com商品ページへ)


【関連サイト】
・ONKYO DT6200
・ONKYO デスクトップパソコン


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。