ソニーのデスクトップパソコン:VAIO

ソニーのVAIOは、薄型省スペースのVAIO L。一体型で、ソニーらしいスタイリッシュなデザインになっています。同社の薄型テレビ「BRAVIA」の機能も取り込まれており、すぐれたAV機能をもっています。

テレビ番組視聴・録画用の「Giga Pocket Digital」など、ソフトウェアはソニー独自のものが多数付属、手軽に映像やデジカメ画像の編集が楽しめます。

直販サイト「ソニーストア」では、CPUやメモリ、追加ソフトウェアなど性能のカスタマイズのほか、より多くのカラーバリュエーションが選択可能です。一部のカスタマイズ費用が割り引きになる、期間限定のキャンペーンもひんぱんに行われています。量販店の店頭でカスタマイズを受け付けている場合もありますので、実機を見て考えるとよいでしょう。

■VAIO L
24型モニタを備えた高性能省スペース機で、V字型のスタンドを持つエレガントなデザイン。機体カラーのバリュエーションもあります。大画面で、テレビ機能を堪能したいユーザー向け。同社のテレビ「BRAVIA」と同じ描画エンジンを備え、操作性もテレビと共通しています。最上位機種は3D対応でタッチパネルを搭載しています。


ガイドおすすめのソニーのデスクトップパソコン

VAIO L SVL24129CJB
タッチパネルのフルHD24型のモニタに3TBのHDD、BDXL対応のBlu-ray Discドライブを備えた高性能モデル。地デジ/BS/CSの3波に対応したチューナーを2基搭載。さらに、Windowsの起動なしでテレビ視聴ができる「スグつくTV」用の地デジチューナーを備えます。外付けHDDへの録画もサポートし、テレビ機能を堪能できます。

 

 

【関連記事】
Windows 8を堪能できる、ソニーのVAIO SVL24129CJB

【関連サイト】
ソニー VAIO


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。