z

片方の手でロールを固定してからアメピンを留めると失敗しない


 

6. 毛先は出ていますが、入れ込んだ毛束が崩れないように一旦アメピンで固定し、さらに毛先を隠すように中に入れ込みます。











 

z

毛先が出てこないように数本でピニングすると良い


 

7. 毛先を隠すように毛束の中に押し込みながら縦にピニングすると良いです。











 

アメピンをさす方向

アメピンをさす方向


 

8. 6、7のアメピンの留め方です。6はロールをしっかりと固定したいので横に留めます。7は部分的に毛先を留めたいので、ロールの中に向かって縦に留めます。










 

あX

合わせ鏡で確認しながらすると失敗しない


 

9. 後頭部の髪をを指で少しづつ引っ張り、丸みのあるシルエットに整えます。











 

上手く仕上げるポイント

z

横から鏡で見て、確認すると良い


 

3で一束に結ぶ際、一度折り曲げてみてロールの大きさをイメージしてから結び目の位置を決めると良いです。

上の毛束の結び目と、下の毛束の結び目の距離が短いと、小さいロールになりメリハリが無い仕上がりになり、距離が長いとロールが大きくなりすぎてしまい、バランスが悪くなってしまいます。











 

サイド&バック 

hair make WAKO

hair make WAKO


 
hair make WAKO

hair make WAKO


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。