イェ・シャンハイ (夜上海)

マンゴーがたっぷりの「マンゴーナポレオン」はおすすめ

マンゴーがたっぷりの「マンゴーナポレオン」はおすすめ

店名からも推測できるとおり、コンテンポラリーな上海料理を一昔前の上海の雰囲気の中でいただけるお店。素材のよさにはかねてから定評がありましたし、ミシュラン一ツ星のお店なだけあり、お味の方もマル。自家製のXO醤ソースはお土産としてお持ち帰りも可能なので、おうちごはんで「夜上海」料理を再現できるかも!? 伝統的な味を保ちつつ、モダンにアレンジしていて、盛り付けにもこだわりがうかがえます。

<DATA>
Ye Shanghai
住所:6F, Marco Polo HongKong Hotel(マルコポーロホテル内)
3 Canton Rd. Tsim Sha Tsui
TEL:(852)2370 3322
アクセス:MTR尖沙咀L4出口、徒歩10分
営業時間:ランチ 11:30~15:00、ディナー 18:00~24:00
料金:400香港ドル~(約4700円)

ヘイチンロウ 聘珍樓

プリンプリン蝦入り、龍蝦金魚餃はぜひトライしてみて

プリンプリン蝦入り、龍蝦金魚餃はぜひトライしてみて

日本で初めての中華料理店として1884年に横浜でオープン。その日本人にお馴染の広東料理を、本場香港でも味わうことができます。モダンであり、かつ落ち着いた空間は日本人デザイナーによって演出されたもの。中華料理にワインという少し戸惑う組み合わせも、中華料理とワインを知り尽くしたワインコンサルタントがセレクトしたワインリストの中から選べます。週末の夜はジャズバンドによる生演奏もバーエリアで楽しめます。ワインを片手に中華をいただきながらジャズを聴くなんてオツですね。

<DATA>
Heichinrou
住所:Shop G05 G/F & Shop 107-108 1/F, Nexxus Building, 41 Connaught Road Central
TEL:(852)2868 9229
アクセス:MTR中環A出口、徒歩5分
営業時間:10:30~24:00
料金:400香港ドル~(約4700円)

アイランド・タン

お店のロゴ入りの食器もかわいらしい

お店のロゴ入りの食器もかわいらしい

ファッションブティックとして有名な上海タンの元オーナーである、デビットタン氏が手掛けたレストラン。内装や食器、メニューなどにこだわりがみられ、センスのよさにうっとり。雰囲気は、レトロな1930年代の上海のレスランに高級感をもたせたもの。壁にかかっているアートや受付にある写真も必見。つばめの巣やアワビなどもありますが、点心やお気軽に食せるお料理もあり。

<DATA>
Island Tang
住所:Shop 222, The Galleria, 9 Queen’s Road, Central
TEL:(852)2526 8798
アクセス:MTR中環H出口、徒歩3分
営業時間:ランチ 12:00~14:30、ディナー 18:00~22:30
料金:300香港ドル~(約3500円)