【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
人の第一印象は6秒間で決まると言われています。

そもそも、たったの6秒で私の何がわかるのよ!と思いませんか?でも、この初見の6秒間ときたら、結構長め。ここをしっかり押さえないと第一印象がとんでもないことになるのです。

まずは6秒間の現実…お話しします。

6秒間で瞬時に人は相手を見極める

ここはお見合いを例に挙げて説明しますが、以下のような感じです。

まず、ネットのシステムを駆使し、お互いがマッチングした所で“お見合い”が成立します。いざお見合い!待ち合わせ場所の風景です。

男性も緊張してお見合い場所に向かいます。

男性も緊張してお見合い場所に向かいます。

お相手の男性が待ち合わせ場所に。 電車に乗りドキドキしながら、緊張の面持ち…「どうか素敵な縁になりますように」と願いながら電車を降りて徒歩でお見合い相手が待つ待ち合わせ場所へ。

風になびいた髪の毛を気にしながら、今日着てきたスーツに合わせたネクタイをガラス越しにチェック。会話の内容をシミュレーションしながら、胸の高まりと共に、待ち合わせ場所に近付く。

徐々に待ち合わせ場所付近に立っている女性がリアルな大きさになってくる。いよいよこの目で確認ができた、『あの人だ!』。ニコニコしながらも緊張は抜けない。歩みを進めながら目に飛び込んできた女性から全体の印象を見極め始める。

ーここから魔の6秒間スタートー

あ、明るい可愛らしい服装で清潔感があって、元気そうなイメージだな。あれ?なんか姿勢が悪く見えるけど…ガニ股かな?

髪型は…あ、耳に少し掛けているんだな。ウネウネ感があるけど…パーマかな?顔の雰囲気は悪くはなさそうだけど、スマホいじってうつむき加減だからよくわからないなぁ。仕事のメールでもしてるのかな?

それにしても気づかないなぁ。もしかして人違いかなぁ。隣の人も待ち合わせみたいだけど…微笑みながら待っているから、あっちの人なのかな?あ、こっちを見た。やっぱり下を見ていたあの人だ。

「こんにちは、はじめまして。」

ここまでが魔の6秒間です。

魔とつけているくらいですから、本当に恐ろしいです。
この魔の6秒間で、男性はどんな第一印象を持ったのでしょうか?
きっと今回はあまりいい印象ではなかったでしょうね。

この6秒間で判断される基準となるものは全て視覚情報。視覚情報のみでいい面、悪い面を判断し、第一印象を作りあげるのです。ここで作られた第一印象が悪いものであれば、会話で取り戻すには一苦労!作られた第一印象のイメージを打破しなければなりませんからね。

イメージの払拭は難しいもの。第一印象で感じたことが、相手にとってはひととなりになっていますから、会話中のワードなんかも、その第一印象に合わせた解釈になり始めます。

だったら?第一印象を完璧にしてしまえばいいだけ。これです。

私の相談所では、待ち合わせの姿勢からアドバイスをしていきます。
どの女性よりも美しく見える姿勢、バックの持ち方、お相手がやって来た瞬間の歩み寄り方、感嘆詞を使った可愛らしい挨拶の仕方など。完璧な第一印象を手にすれば、会話も自ずと弾むもの。男性側もあなたを知りたくて、しっかり質問を投げかけます。

しかしこれには、事前準備が必要!
「7:3の法則」で、前日7・当日3と頭に叩き込んでしっかり前日までに準備をしてください!

>>事前準備で魔の6秒間が希望の6秒間へ?