加圧トレーニングは女性向き?男性向き?

健康的でラインのきれいな身体づくりができる加圧トレーニング。女性の間では週に一回のエクササイズとして、もしくはエステやネイル、美容皮膚科と並ぶ定期的な美容メンテナンスの一つとしても定着してきています。

一方で女性とは違う理由で加圧トレーニングにはまる男性も増えてきました。
どんな男性に加圧トレーニングが向いているのか、そして男性が加圧トレーニングを続ける理由をご紹介します。


お腹周りが気になりだした男性のメタボ対策として

メタボイメージ

お腹周りがどうしてもおちないという男性のメタボ対策に!

他の部分はそうでもないのに、お腹周りだけがどうしても落ちないと悩んでいる男性が実はとても多いです。内臓に近い部分に中性脂肪が多い、いわゆるメタボ、メタボリックシンドロームと呼ばれる状態です。

このタイプは
  • 昔、運動部でバリバリ身体を動かしていた
  • 社会人になってデスクワークのため身体を動かすことがほとんどない、
  • 会食が多く食事の量が圧倒的に増えた
  • 仕事が忙しく運動する時間があまりとれない
という理由で運動不足で悩んでいる方がほとんどです。

中性脂肪を減らすには食事の見直しや余分な飲酒を控えることなどが必須ですが、同時に運動を取り入れることも大切です。学生時代のように運動に時間がとれない忙しい男性でも、短時間、低負荷で効果がでる加圧トレーニングなら定期的な運動習慣をつけることが可能です。


肩こり、腰痛に悩む男性のためのコンディショニングとして

男性イメージ

忙しい男性にこそおすすめの加圧トレーニング!

座りっぱなしのデスクワークが長かったり、出張で飛行機や電車移動が多くなると、それに伴って肩こりや腰痛に悩む方が増えてきます。
一つの姿勢で長時間いるのが主な理由ですが、加齢に伴う筋力の低下、姿勢の悪さ、血流が悪くなって筋肉がこわばることなども原因として考えられます。

 

加圧トレーニングなら、加圧ベルトを巻いて血流をよくしながら肩まわしをしたり、腰のストレッチをすることで肩こりや腰痛を軽減することができます。さらに加圧中や加圧前後に腹筋や背筋トレーニングを取り入れることで、正しい姿勢を保つためのバランスとれた筋力アップも期待できます。

忙しい人こそ、体調管理も仕事の一つ。不調を軽減して毎日元気に働ける身体づくりも加圧トレーニングであれば可能です!


筋肉、肌、髪 男性も気になるアンチエイジング効果

女性に限らず、はりのある筋肉やみずみずしい肌、つややかな髪の毛はその人を若々しくみせます。身体の隅々まで血流をよくして適度な筋肉をつけ、健康的な身体を保つためにも運動をしましょう。適正圧で適当な負荷をかけた加圧トレーニング後は通常よりもたくさんの成長ホルモンが出るといわれています。この成長ホルモンが筋肉をつけたり、肌の保水力を高めるので、アンチエイジング効果も十分に期待できるのが特徴です。


ゴルフや山登り、スポーツ競技のパフォーマンスアップ

ゴルフ

ゴルフやジョギングのパフォーマンスアップにも!

生涯続けていきたいスポーツとして人気のゴルフや山登り。大人になってから趣味としてやっているとはいえ、どうせやるなら上手になりたい!レベルアップしたい!と思う方も多いはず。

関節の可動域を広げながら基礎体力をつけるためにも、加圧トレーニングで筋力をつけていきましょう。準備運動をせずにいきなりスポーツ競技を始めると、怪我や故障の原因となります。大人になってからのスポーツを楽しむには、基礎的な筋力、より機能的な身体の使い方が必要です。

以上、加圧トレーニングが男性におすすめの理由をご紹介してきましたが、
筋力トレーニングとしてはもちろん、肩こりや腰痛の改善、メタボリックシンドロームなど生活習慣病の予防、アンチエイジング効果など、思わぬ効果が実感できる加圧トレーニング。他の運動やトレーニングをしている方、今まで運動経験があまりない方にもぜひチャレンジしていただきたいトレーニング方法の一つです!

■おすすめ記事

短時間・短期間で効果大!加圧トレーニングの五大効果
加圧トレーニングについてよくある質問Q&A

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。