「名前が覚えられない」と「話のきっかけ」を一気に解決

楽しそうに話す男女

どうすれば話のきっかけを作れるのか?

合コンで相手とどんな話をしたらいいんだろう? 
話のきっかけはどうつかんでいけばいいんだろう?

男性、女性に限らず、合コンの前に悩まれている方は多いと思います。

また、合コンの場合、相手が複数ですからなかなか名前が覚えられなくて、それが悩みという人がいるかもしれません。

この二つの悩みを一挙に解決するワザがあります。話のきっかけもつかめて、相手の名前も覚えられるワザです。

それは………

「相手の名前自体を話題にする」

え? それ、「あり」ですか?と、まさにコロンブスが卵をグシャッと割って立てたときと同じ反応だったかもしれません……

相手にとって一番身近で大事なモノ

「自分の名前」

これは本人が物心ついたときからずっと慣れ親しんでいるものです。

だから陳腐な話題かというとそうではありません。名前自体について考えたり、じっくり振り返ったりすることは、なかなかないからです。

では、どのように話題にするのか? 

次のことをたずねてみてください。

それは、名前の「由来」です。相手のご両親がどんな願いを込めて、その名前を付けたかを聞くのです。

その場合、どんな漢字が名前に使われているかが意味を持つ場合もあるので、どんな漢字なのか名刺で確認したり、メモに書いてもらったりしましょう。

名前とはその人の表の顔であると同時に、親との関係を象徴するようなその奥の面に触れる入口でもあります。

名前という何気なく交わしている情報をきっかけに、いきなり深い話に入ることができるのです。

もちろん、「名前の由来なんて知らない」とか「聞いたことがない」という人もいるでしょう。そんなときもあることを行うことで、一気にあなたの好感度を上げることができます。

それは……

一気にあなたの好感度を上げるワザは次ページ