おでこを出して、すっきり爽やかに!

今回は爽やかなおでこ出しヘアアレンジを紹介します。おでこを出すのに抵抗がある人もいますが、アレンジ次第でスタイリッシュに美人度アップが可能!さらに今回は流行りのピンアレンジ。金ピンをたくさん使うことで、アクセサリーのように存在感をはなち、遊び感覚で楽しくヘアアレンジできますよ。
hair make  TOMO

hair make TOMO


 

ベースのヘアスタイル 

あご下ボブスタイル

あご下ボブスタイル


 
あご下ボブ
軽やかワンカールデザイン
9トーンプラチナベージュ


似合うスタイル 

  • 顔型  たまご ベース 逆三角
  • 髪質  普通~軟毛
  • 髪量  普通~少ない
  • クセ  すべてOK

     


ヘアアレンジの方法 ・やり方

センターパートに分けます

センターパートに分けます


 
1.まっすぐではなく、指でざっくりと髪を分ける

前髪が短めな人は、ハードスプレーをなじませておくと分けやすい。

 

A

ざっくりと三角形に分けとります


 
2.トップと目尻ラインの三角形を分けとり、おでこの狭い人は、逆毛をたてて立ち上がりをつける。

全体のバランスの真ん中に目がくるようにすると美人度アップです!

 

A

矢印の方向に押し上げます


 
3.しっかりねじり、ピンをとめる前にボリュームの調節をする。

ねじった毛束を上に向かって押し上げるようにするとアレンジにボリュームがでます。

 

ねじった毛束をしっかり留めます

ねじった毛束を平たくしておくとピンをしっかりとめることができます


 
4.ねじった毛束をピンでしっかり固定。

今回はピンが主役でもあるのですべてのピンが髪に埋もれないようにしましょう。

 


ピンをクロスさせます

髪の上で模様を描くようにピンをさします


 
5.ところどころピンをクロスさせたり、隣同士のピンもずらしたりとランダムにピンを刺していきます。

 


遊び感覚で無造作にピンをさしていきます

耳の上までピンをつなげても良いし、少なめでも良いです


 
6.たくさんピンをさすことで、アクセサリーをしているような存在感のあるアレンジになります。

また、髪のボリュームを押さえることもでき、自分に似合うアレンジがつくれます。

 


逆側も同じようにピンでとめていきます

ピンを使って三角形やV字などを描ける上級編もあります


 
7.逆側も同様にしピンでとめていきます。左右対称のとめかたでなくてもOKです。

 
次ページでは「上手く仕上げるポイント」を紹介します。