簡単おしゃれ!ボブスカーフヘアアレンジ

イベントやフェスなどアクティブに過ごしたい日におすすめ!簡単なのにオシャレ度の高いスカーフアレンジをご紹介します。頭に巻いて結ぶだけの簡単な手順ですが、キレイに見せるバランスを極めるとさらにスタイリッシュに仕上がります。スカーフやバンダナがあれば+3分で出来るテンションの上がるアレンジです!
hair make  TOMO

hair make TOMO


 


ベースのスタイル 

ボブスタイル

あご下ボブスタイル


 
あご下ワンレンボブ。毛先がゆれ動くカールウェーブで、カラーは9トーンプレチナベージュ。


似合うスタイル 

  • 顔型 たまご 面長 ベース
  • 髪量 すべてOK
  • 髪質 すべてOK
  • クセ すべてOK

  •  

ヘアアレンジの方法 ・やり方

軽く結びます

手ぐしで整えゴムで軽く結びます


 
1.顔周りの毛束と少量の襟あしの毛束を残して、ハーフアップをします。

スカーフを結ぶ逆側(今回は左耳うしろでスカーフを結びます)で耳の高さより下で結びましょう。低めにすると大人っぽいです。

 


前髪を残しスカーフをあてます

前髪を残しスカーフをあてます


 
2.スカーフに面をつくり頭にあてます。
頭の形に合わせてですが今回は7cmほどのスカーフの面(幅)をつくりました。

面が大きい程ターバンのように存在感があり、少ない程カチューシャのように気軽に使えます。

 

スカーフをゴムで結んだ部分に引っ掛けます

さらに耳後ろなどピンで固定するとより安定します


 
3.スカーフを頭に巻きます。そのときゴムで結んだ毛束にスカーフを引っかけゴムが見えないようにかぶせます。

さらに頭のくぼみにスカーフをあてることで、動いてスカーフがズレることがなくなります。

 

しっかり結びます

しっかり結びます


 
4.頭に巻いたスカーフを左耳の下でしっかり結びます。
このとき3の行程ができていないとスカーフがズレてしまいます。

 


リボン結びをします

結んでいる部分が緩まないようにリボンをつくります


 
5.リボン結びをします。垂れた部分は後で調節するので、まずはリボンの大きさを似合う大きさで整えます。

 


スカーフにからませて長さを調節します

スカーフの長さをいかしボリュームのメリハリをつけます


 
6.下に垂れた部分のボリュームを調節します。スカーフの巻いた部分に垂れた部分をからませて長さの調節ができます。すっきりさせたい場合は何回か巻きつけましょう。

いらないボリュームはピンで調節します。

 


トップに毛束を引き出しボリュームを出します

ボリュームのあるアレンジなのでタイトな部分とのメリハリをつけます


 
7.トップの毛束を引き出しボリュームを出します。
さらに顔周りや襟あしのバランスも整えます。


 

次ページでは「上手く仕上げるポイント」を紹介します。