40代以上の頭皮臭。じつは加齢臭が原因かも!?

jpeg

頭皮臭は大丈夫?

40代以上の女性をターゲットにしたファッション誌やヘアカタログが多く出版され、いつまでもヘアスタイルを楽しみたいという女性が増えています。

一方で、発毛・育毛剤市場も、年々拡大中。加齢による細毛、薄毛だけでなく、頭皮臭で悩む女性たちも増えているのが現状です。

そのニオイは、単なる「頭皮臭」に収まらず、年齢を重ねてからは「加齢臭」と呼ばれます。現代では「加齢臭」は男性だけでなく、女性にとっても対処すべきことなのです。

そもそも頭皮臭は、頭皮常在菌による皮脂分解や皮脂の酸化によって引き起こされます。皮脂を分泌する脂腺は毛のあるところに必ず存在します。特に頭部は毛が集中しているので、ニオイの温床になりがちなのです。

本来、頭皮臭や加齢臭は男性ホルモンの影響から皮脂分泌量が多い男性に多いのですが、女性も加齢によって、今まで皮脂の分泌を抑えてくれていた女性ホルモンの働きが弱くなることで、男性ホルモンが優位になり、ニオイのもとになる皮脂の分泌が増えてきます。
加えて最近では、偏った食事、睡眠不足、運動不足やストレスなどからホルモンバランスが崩れることもあり、「頭皮臭、加齢臭」で悩む女性たちが増えてきているのです。

頭皮のリンパケアで過剰な皮脂分泌を抑える

そこで、頭皮臭、加齢臭の予防にはニオイの原因となる過剰な皮脂の分泌を抑えることがたいへん効果的です。その過剰な皮脂の分泌を抑えてくれるのが、「頭皮のリンパケア」。

jpeg

静脈とリンパの主な回収役割

頭部は血管やリンパ管が集中している場所。通常、細胞のひとつひとつに栄養や酸素を送り届けるのが動脈、そして、細胞から不要になったものを回収する役割なのが静脈とリンパ管です。

回収する役割の静脈とリンパ管にそれぞれ違った性質あります。静脈は、主に余分な水分を回収し、一方、頭皮臭の原因となる脂質などを回収するのがリンパ管となります。

家庭のごみ回収で例えるのであれば、静脈は家庭で頻繁に出る「小さなゴミ」を、そしてリンパ管は「大きなゴミ」を回収しているとイメージしていただければ分かりやすいと思います。