まずは、雌滝(めんたき)に行きました

レンガのいさご橋

いさご橋を渡ると、いよいよ六甲の山です。


駅の坂道を登った先にいさご橋。渡るとすぐ先に、道が2つに分かれます。左の道を選ぶとは雌滝(めんたき)。右を登ると雄滝(おんたき)。「雌滝まで、あと100m」と案内板。やっぱり近いです。
この看板は親切

左は雌滝。右は雄滝。


わりと平坦な道を歩いていくと、だんだん滝の音が聞こえてきて……雌滝に到着。滝の前には、休憩エリアもあり、そこに座って滝を眺めてると、5分前は新神戸駅の構内にいたのが嘘のような気分でした。
雌滝

雌滝は上品な滝と呼ばれています。


次はいよいよ、雄滝へ!