カーブドッチ ヴィネスパとは?

ヴィネスパ正面から

ヴィネスパ入口


新潟県新潟市の郊外、角田山の麓にあるカーブドッチ ヴィネスパ。ここは、約8ヘクタールの敷地で世界的に人気の赤ワインの品種、カベルネソーヴィニヨンやメルロー、白ワインの品種はシャルドネなど、欧州でおなじみのブドウを自家栽培、自家醸造し、こだわりのワインを生産、販売しています。大変人気のあるスポットで、年間30万人の方が訪れているとのこと。

まるでヨーロッパに旅している気分になるカーブドッチでは、おいしいワインやお食事を存分に楽しむことができますが、ワインだけではなく、なんと!源泉掛け流しの温泉も楽しむことができるんです。しかも極上の湯!!

温泉もワインも、ゆっくりと存分に堪能すべく、カーブドッチ ヴィネスパに宿泊しましたので、余すところなくご紹介します。

欧州のような部屋

お部屋も欧州仕様


宿泊棟に用意されたお部屋は6室。すべてインテリアやタイプが違うとのこと。シンプル、かつスタイリッシュ。

スパークリングワイン

ウェルカムサービスワイン


チェックインし、お部屋に案内されると、早速ウェルカムサービスで、カーブドッチのよく冷えたスパークリングワインが登場します。広大な敷地に広がるワイン畑を眺めながらいただき、旅の疲れを癒しました。


>>次のページで極上の温泉をご紹介します!