自宅でもできる翻訳ボランティア

国際協力や在日外国人の支援活動をしているNGOなどでは、翻訳ボランティアの募集も行われています。翻訳ボランティアと明記しているところもあれば、ボランティアの仕事の1つに翻訳があるというところもありますので、参加する際に「翻訳のお手伝いもできます」と一言付け加えておくといいでしょう。

翻訳というと、難しそうと思う人が多いかもしれません。正式な文書や長文だけではなく、簡単な書類の日本語訳や、海外新聞や雑誌の大筋の訳など、高校生レベル程度の英語力で対応できる活動も多いんですよ。

ボランティアに行く時間がないという方でも、メールを使って、在宅でできる翻訳ボランティアを募集している団体もあります。週末の数時間や空いた時間を使って、できる活動としておすすめです。

たとえば、日本の環境の情報を世界に届けることを目的に活動しているJFC(ジャパン・フォー・サステナビリティ)では、同じ翻訳のボランティアでも、学生用のYouth英訳チーム、英訳チーム、和訳チームにそれぞれ分かれています。同じ翻訳でも、レベルにあった活動を選べれば、参加しやすくなりますよね。

また、海外の子どもたちへ定期的な奨学金などで支援するNGOなどでも、簡単な手紙を英訳や、子どもたちからの手紙の翻訳ボランティアも随時募集しています。これも自宅でもできますので、忙しいかたにはおすすめです。

検索サイトで「翻訳ボランティア 手紙」といったキーワードで探してみましょう。

ただし、「勉強のため」と自分には手に負えない仕事を引き受けるのは、相手の迷惑になることは言うまでもありません。