ざっくり雰囲気の大人な三つ編みシニヨン

誰にでもできる三つ編みとシニヨンを組み合わせた大人っぽいゆるアレンジ。髪の質感や前髪のくずし方、合わせるアクセ次第で様々な印象になれ、フォーマルにもカジュアルにもどちらにもなれるスタイルは覚えておくと便利ですよ!
hair make KEIKO

hair make KEIKO


 

ベースのヘアスタイル

鎖骨下10センチのミディ

鎖骨下10センチのミディ

鎖骨下10cmのローレイヤーウェーブスタイル。直毛の方は32mmのヘアアイロンでミックス巻きしておきましょう。

 

ヘアアレンジの方法・やり方

サイドから後ろに流すようなイメージで

サイドから後ろに流すようなイメージで


 
1 ツヤの出やすいジェルワックスを髪全体につけます。ハチ部分から後ろに流すようにつけると失敗しません。

 

上からざっくり三つ編みします

上からざっくり三つ編みします


 
2 後ろに引っ張るつもりで三つ編みします。
この時本当にざっくりに三つ編みで大丈夫です。前髪も少し出てきてしまっていてもOK。

 

センターに三つ編みがくるように

センターに三つ編みがくるように


 
3 編み上がりです。

 

毛先を押さえながらトップを上に引き出す

毛先を押さえながらトップを上に引き出す


 
4 結んだゴムの辺りを押さえながら、トップを引き出します。結構しっかり上に引っ張っても大丈夫です。

 

端からしっかり広げる

端からしっかり広げる


 
5 更に編んだ部分を、横にも引っ張ってくずしていきます。両サイド共にくずしていきましょう。

 

アメピンが横になるようにするとしっかり留まる

アメピンが横になるようにするとしっかり留まる


 
6 毛先から上に向かってシニヨンを作るイメージでまるめ、アメピンで地肌の毛と一緒に留めます。

この時やや右寄りにシニヨンを作ると正面から見たときにも雰囲気が出ますしバックのシルエットに柔らかさが出るのでオススメです。

アメピンは2~3本使ってしっかりとめましょう。

 

Uピンを横にして留める

Uピンを横にして留める


 
7 さらに形を整えながらUピンでサポートしましょう。ピンを留めた辺りにリボン型のクリップをつけると隠しピンにもなりますし、華やかにもなるので一石二鳥。

 
次ページでは「上手く仕上げるポイント」を紹介します。