天ぷら定食 まきの

前ページの2店とは違い、こちら「まきの」は私も今回初めての挑戦。でも、一度、行ってみたいと思っていましたよ。なぜなら、いつ通っても、ここは行列なんです。全国版ニュースでも何度か見たことがあり、何でも高級天ぷら店と同様に、揚げたての旬の食材の天ぷらが次々と出していただけるにもかかわらず、激安価格ということで、大人気なのです。

まきのは夕方がねらい目

カウンターのほか、テーブル席も少しあります。お会計は最後に入口レジで。


実はこの「まきの」は、丸亀製麺などで知られるトリドール社(本社・神戸)が挑戦中の、新業態なんですね。まだ全国にも店舗は3店舗しかないうえ、中でもこの「さんプラザ地下」の店は、美味いもの激安ゾーンの一角にあえて出店しただけあり、この店舗独自の定食や特別価格商品で勝負をかけてきています。

そんなわけで、この「まきの さんプラザ地下」には新しいことがたくさん生まれてきそうな熱気がありました。私が行ったのは、ようやく行列がひと段落ついた16時頃でしたが、それでも店内は、ほぼ満席。私は、運よくカウンターに座ることができました。

定番の「まきの定食」830円を迷わずオーダー。このお値段で、さっくりアツアツの揚げたて天ぷらを、一品ずついただけるとは。そりゃ、人気でますわ……。天つゆも、誰からも好かれる優しいお味です。

天ぷらが、今まさに揚がってます

カウンターの中で、オーダーごとに天ぷらを揚げてくれます。定食の他、単品や晩酌セットもあり。


そしてこの定食の中で、一番私が気に入ったのは、「名物玉子天」です。これは一言でいうなら、半熟玉子の天ぷらです。正直に書くと、私はメニューを見たとき「天ぷらコースで食べるのに、さらに玉子なんて、ちょっとヘビー。男性向け?」とテンション低めでした。

カウンターにあった「玉子天の美味しい召し上がり方」にある通り、ご飯の真ん中に乗せて、黒七味と専用醤油で味付けして箸で黄身をつぶすと……そこには、生まれて初めての食感が! 玉子かけご飯のバリエーションになると思うのですが、天ぷら衣のサクサク感と温かい黄身のとろけ感がWで味わえるこの感触は、予想を超えた美味しさでした。

少し前まで、玉子天はメニューになかったと思うので、これも神戸店ならではの挑戦なのでしょうか? 私的には、アリですね、この方向。天ぷらが揚げたて! 旬の美味! そして珍しいものまでいただけて、830円。お礼を言いたい気分です。

まきの定食で天ぷらざんまい

ゆず大根とイカの塩辛は、自由に小鉢にとれます。玉子天に黒七味があいますね!


これだけ人気があっても、次々と新しいことを打ち出してゆく姿勢は、やはりここは究極のアンテナショップということなのかもしれません。お昼時は行列覚悟となりますが、神戸に来る機会を利用して、このカウンターの中からどんな挑戦が飛び出すのか、ぜひ味わってみてください。      

<DATA>
■天ぷら専門店 まきの
住所:神戸市中央区三宮町1-9-1センタープラザB1F
電話番号:078-335-1427
営業時間:11:00~21:00
定休日:休館日(1月1日)
アクセス:三宮センター街 さんプラザビル地下1階
HP:http://www.toridoll.com/shop/search/store?id=110910

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。